lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「やじ満」で冷やしワンタン。

もう1軒サクッと食べられそうなお店を…、とやじ満さんへ。
 
この日は1番厨房側の席で、厨房の様子や、お店の方のやりとりを堪能できました。
 
注文は夏に1度はいただいておきたいあのメニュー。
 
冷やしワンタン。
 
冷やし中華の麺をワンタンに代えたものですね。
 
この日は雨降りながら、蒸した朝だったのでちょうどよかったです。
 
やじ満さんの冷やし中華の具材は、オーソドックスにチャーシュー、錦糸卵、紅ショウガ、キュウリ。
 
玉子はちょっとだけ甘いもの。
 
やさしい味と食感です。
 
チャーシューは自家製。
 
やじ満さんのは、脂身が少なくて肉々しさが詰まったタイプですね。
 
てろんてろんのワンタンの皮は、それ自体タレを絡めて美味しくいただけますが…、
 
お肉もしっかり入っているのがいいですね。
 
皮の端の方はただただゆるゆるしているのですけど、このお肉を包んである周辺はギュッと締まった感じになっている変化も面白いです。
 
刻み海苔というのが少し珍しいですかね。
 
待っている間にSNSを眺めていたら、たまたま「やじ満の冷やし中華は甘すぎる」という投稿をお見かけしまして。
冷やし中華に一家言ない系男子の僕としては「そういうものなのか」くらいの気持ちだったのですけど…、
 
卓上にお酢を発見!
 
試しに気持ち多めにかけてみたところ、確かに想像以上に馴染みのある冷やし中華の味に近付いた気がしました。
 
出てきたものに何かを加えて食べるということをあまりしないので、おかげさまでいい経験をさせていただきました。
ありがとうございました。
 
ごちそう様でした。

【広告】