lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」で北海道産<大羽>いわし味噌煮、たかべ塩焼。

この日は買い物中も「あのボール回し」の話で持ち切りで、高はしさんでも「あのボール回し、あのボール回し」という展開。
 
要するに、二兎を追わずに一兎を追って一兎を得たということなのだと思うのですが。
 
この日は色々気になるメニューが揃っていて、僕は二兎を追う決意をしました。
 
北海道産<大羽>いわし味噌煮(1500円)。
 
「大羽」といわれる体長30センチ以上の大物が2尾。
 
大きさのインパクトを裏切らない脂乗り。
 
メニューに「大羽」と明記してあるのも決してオーバーではありません。
 
オーバーではありません!「大羽」と明記…
 
梅干し効果で少し酸味のある煮汁。
 
脂の重さと、味噌の強めの味わい、酸の残る爽やかな香り。
 
ウメがミソであり、ミソがウメーひと皿でした。
 
上手く締まりました。
 
続いて、たかべ塩焼き(1500円)。
 
先々週、先週と続けて塩焼きをいただいていたので、今週は別のものを…と思っていたのですが、たかべは希少なメニューなのですよねえ。
高はしさんにしては浅い焼き色。
 
と思いきや脂はすっかり落ちていました。
いつもより焼く温度が低かったのかな。
 
ホクホクしてしっとりとける舌触り、磯っぽさの立った味わいでした。
 
軽め2品とはいえ、結構お腹いっぱいになりました。
前夜の疲れも出たかな…
 
とにもかくにも、食べられて嬉しい2品でした。
ごちそう様でした!

【広告】