lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

神保町の「ねいろ屋 神保町店」ですもも(太陽)。

フレンチの後は、荻窪のラーメン店「ねいろ屋」さんが神保町に2号店を出されたということで覗きに行ってみることに。
 
ねいろ屋 神保町店。
 
荻窪にもあるふくろうの置物が目印。
愛媛、柑橘により特化していると伝え聞きましたが、暖簾が柑橘になっていますね。
 
オープンしたばかりの真っ白な壁がかなり清潔感を演出。
メニューは荻窪店と少し差異を付けていらっしゃいました。
 
ラーメンが切れてしまったタイミングだったようで、それを聞いて帰るお客さんアリ、帰ると言って出口まで行ったものの「せっかくなので」とかき氷を食べに戻っていらっしゃるお客さんアリ。
 
すもも(太陽)(800円)。
このネットリ濃厚なねいろ屋さんのフルーツソースが神保町でもいただけるようになったのですね。
 
眼福。
 
お店の内装は荻窪店と大分異なっていますが、小物だったりの効果なのか、ラーメンの香りがしてくるからなのか「ねいろ屋」さん然としているのが面白いです。
 
底にもソースがあるのを確認。
 
楽しみに早速いただきます。
 
氷は、削り手によるのか、新店でまだ不慣れなのか、ちょっとガジガジに固まっていて残念。
 
すもものソースは「太陽」という品種で、マイルドな酸味という説明書き。
実際の「太陽」に比べても甘みに寄っているように感じるソースでした。
 
底まで何層にもソースが仕込んであって大満足。
 
神保町店限定のかき氷メニューもあるようなので、また伺って押さえていければと思います。
 
神保町に店舗ができて行きやすくなって助かる、というよりは、別メニューがあるので両方行く必要ができて却って宿題が増えることになった気もしますが、嬉しい悲鳴ということにさせていただきます。
 
今後の展開が楽しみでたまりません!
ごちそう様でした!

【広告】