lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でチキン南蛮。

7月28日(土)、この日は朝から映画を観たかったので、ササッと朝食を済ませるべく小田保さんへ。
 
この日は、毎週いらっしゃるみなさんだけしかいなくて、和やかな空気が漂っていました。
 
そこへ揚げ物の香りが漂いまして…
 
チキン南蛮(900円)。
小田保さんは牡蠣が冬の名物ですが、牡蠣のない季節は入れ替わりでこちらのメニューが登場するのですよね。
 
酸味の効いたタレの浸みた厚めの衣がもっちもち。
 
ゴリッゴリのテリッテリで、見た目のインパクトが既にボリューミー。
 
タルタルソースは他メニューより多めに、でろーんと。
 
南蛮タレの酸味をマイルドにしてくれます。
 
この衣の端というのがまたB級な魅力があるのですよね。
 
ちょっとサクサクして、もちもち。
 
バラしてみると、大きな唐揚げ4つ分でした。
 
興奮が冷めませんが、分厚いためか衣もなかなか冷めずアッツアツ。
 
揚げ物といえばキャベツの千切りですが、南蛮タレの浸みたキャベツもまたいいですねえ。
揚げ物の熱と、揚げ油も加わってほどよくしんなりしているのですよね。
 
無事に小田保さんの季節メニューを押さえられて満足でした。
ごちそう様でした!

【広告】