lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でチャーシューエッグ。

8月25日(土)、この日は小田保さんからスタート。
 
ホワイトボードの「本日のおすすめ」も色々ありましたが、今回は移転に向けてレギュラーメニューを押さえることにします。
 
注文後驚くほどすぐに登場。
 
チャーシューエッグ。
いわゆるハムエッグのハムを分厚いチャーシューに替えた料理で、築地の名物メニューのひとつですね。
 
元々有名だった八千代さんに比べて、後から始めた小田保さんのはチャーシューが穏やかなイメージ。
 
だったのですけど、この日のは何だか荒ぶっていましたねえ。
裏返ったり、跳ねていたり。
 
キャベツの千切りの山がいつもよりやや高かった効果かもしれません。
 
しっかり脂の入ったチャーシューで、たんまり溢れた肉汁がひたひた。
 
目玉焼きの白身やキャベツの千切りに浸みるのがまたいいのですよね。
 
もちろんチャーシュー自体もコレもん。
 
脂がぷちゅっと弾けて、肉の繊維もほろろ。
口の中で炸裂します。
 
黄身の具合は…
 
完ぺき。
 
あっちを混ぜこっちを混ぜ、あっちを和えこっちを和え。
楽しくモリモリいただきました。
 
築地でチャーシューエッグをいただくのも最後かな。
ごちそう様でした!

【広告】