lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

豊洲の「八千代」のでとんかつカレーがけ。

12月1日(土)、2018年もいよいよ残り1か月となったこの日。
 
予定が詰まっていたので、朝は豊洲でサクッと済ませます。
 
サクッとということで、八千代さんにて揚げ物を。
 
注文は、個人的に八千代さんの中でもお気に入りのメニューにしました。
 
お新香をつまみながらカウンター越しに厨房を眺めながら待っていると…、
 
メインが登場。
 
とんかつカレーがけ。
正確には「カツカレーのご飯なし」として注文が通っていたように思います。
 
チャーシューエッグやアジフライが有名なので忘れられがちですが、八千代さんの本分はとんかつ屋さんなのですよね。
 
八千代さんのカレーは黄色みの強いタイプ。
コクのある油っ気と甘み、そしてターメリックっぽい土気のある香りが特徴的ですね。
 
辛子が添えてあるところを見ると、やっぱりとんかつにカレーがけとして提供していただいているのかも…うーむ。
 
ラードとヘットでジャンキーな香ばしさ全開に揚がった衣、ザクッと歯切れよく火の通った豚肉。
 
甘みの濃い脂身がぶりゅっと弾けます。
 
衣の強い味と合わせるとカレーのマイルドさと甘みが輪をかけて増して感じられて、箸の進むのを煽るソースになるのですよね。
 
やっぱりお気に入りの一皿なのでした。
ごちそう様でした!

【広告】