lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

豊洲の「米花」で貝(ホタテ・アサリ)カレー。

12月20日(金)、例によって金曜日の朝は買い物からの米花さんへ。
 
豊洲に来てから全てテーブル席になっていましたが、少し前から、一部のテーブルを壁に付けて並べることで"簡易カウンター"状にしていらっしゃいます。
 
築地時代と形こそ違いますが、心なしかこの方がジローさんも目が回ることがなくなっていらっしゃるような気がします。
 
セルフのお茶に対して、コップは3つ(湯呑み含む)。
 
このカオスな感じが"戻ってきたな""調子出てきたな"という気にさせられますが、この日何より懐かしかったのは…、
 
貝カレー。
 
豊洲に来てから初めてカレーにありつけました!
 
ルーは家カレー系ですが、ホタテとアサリがゴロゴロ入って、凄まじい貝のお出汁。
 
こちらから風味を探りに行かずとも、第一印象からガツンと貝の旨みが飛び込んできます。
 
ホタテが煮崩れたと思われる繊維質もホロホロと。
 
バリエーション豊富な米花さんのカレーの中でも、個性の立ったカレーでした。
 
カレーとお味噌汁を合わせるのも米花さんらしくて「コレコレ」という気持ちに。
 
メニューがじわじわと増えてきて、米花さんに通い始めた頃を思い出しながら、ごちそう様でした!

【広告】