lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

駒沢大学の「Indian Canteen Ami」でチキンカレー、サツマイモのコザンブ。

この日は松陰神社前のお菓子屋さんに行ったのですが、比較的そばに、以前からオススメされていたインドカレーのお店があったので合わせてお邪魔することに。
 
先にお菓子屋さんの買い物を済ませてからササッと移動。
どの駅から歩いても少し離れたところにあるような気がします。
 
Indian Canteen Ami。
2015年オープン、女性店主さんおひとりで営業されているインド料理店です。
 
知らずに通りかかったら雑貨屋さんか、お花屋さんにもでも見えてしまいそうな外観。
内装もおよそ他の同ジャンルのお店とは似ても似つかぬオシャレでかわいらしさでした。
 
カレーはレギュラーが3種と、本日のカレー1種の4種類ある中から2種類を注文。
 
ちらっと写っているカウンターの壁と、お皿の柄が合っていてかわいいですね。
 
チキンカレー。
調理を始めた途端ココナッツの甘い香りに包まれていたのですけど、いざ出てくると風味は重すぎず。
 
クリームのコクで食べやすいカレーでした。
チキンはホロホロ。
 
サツマイモのコザンブ。
甘酸っぱいソースは、"甘"の要素がしっかり出ていて、キュンとくる味。
ホクホクお芋がとけ出したような感じをイメージしていましたが、ソースとお芋の印象はかい離させながらバシッと相性よくハマってくる、気持ちのいい味の決まり方でした。
 
これ、とても気に入りました。
 
酸の効いたお惣菜たち。
ハッキリと写しそびれたのですけど、奥の方にあるビーツがとてもよかったです。
 
甘みが強い食材は、酸味の味付けが合いますねえ。
またビーツって独特の香りがあることを改めて知りました。
 
ホットのチャイ。
生姜の効いた香り。
 
新しいお店ということで、ドキドキもありつつの訪問でしたが、甘酸っぱさの立ったとても食べやすいカレーでした。
 
常連さんとトークの盛り上がった店主さんがよく笑う方で、それだけで楽しい雰囲気が作り出されていました。
いいお店でした。
また伺いたいです。
 
ごちそう様でした!

【広告】