lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

ルーブル美術館、エキュート品川の「PAUL」でクロワッサン・アマンド他。

この後も色々観光した後、ルーブル美術館へ行ったわけですが。
広いですねーあそこは。
おまけに迷路のような作りで。
一応一通り全て観ることはできましたが、あそこは何日かかけて回るべき場所でした。
何年かぶりに、座りたい・・・、と思ってしまいましたよw
 
週に一度、金曜日だけは22時までルーブル美術館が空いていたので目一杯鑑賞した後、出口のところに日本でも有名なパン屋さんPAULが出店していたので思わず購入。
 
閉店間際で残り商品も数少なでしたが行列が出来ていましたよ。
 
クロワッサン・アマンド(2€)。
 
閉店間際ということでヘナヘナのシナシナ食感でしたが、立っているのも辛いほど疲れきった身体にバターと砂糖が染み渡りましたw
 
普通に日本語で、クロワッサン・アマンドと注文したら「タルト・ノルマンド」を渡されそうになったのはここだけの話ですw
 
ちなみに一昨日エキュート品川のPAULでも購入してみました。
 
クロワッサン・アマンド(315円)。
商品を間違われることもなく正しく購入できましたよw
 
アーモンドの量はこちらの方が気持ち多めでしょうか。
食感もクロワッサンの端っこのザクザクした食感やアーモンドのカリッとした食感が残っていました。
 
まああまりにパンの状態が違いすぎましたので単純比較は出来ませんね。
強いて言うなら「ルーブル美術館で買った」という方が少しかっこいい、くらいの違いですw
 
この夜はさすがに疲れ切っていたので外食はせずホテルの部屋で食べることに。
 
左からタルト・フルール(1.8€)、キッシュ(2.1€)、サラダ(4.2€)。
 
タルトとキッシュを買ったパン屋さんでフォークかスプーンをお願いしたら「ない。」と言われたので別のパン屋さんでサラダを購入してフォークを付けてもらいました。
 
期待していたキッシュはイマイチでしたが、あんずの入ったボリューム満点のタルトが少し甘かったものの美味しかったです。
サラダも贅沢にモッツァレラとクミンの入ったゴーダ、と2種類のチーズが入っていました。

【広告】