lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

イタリアン

新富町の「Litus(リートゥス)」でトルタ・パラディーゾ、カンノーリ、ボンボローニ(ピスタチオクリーム)。

先日、某所で名前が挙がって久しぶりに食べたくなって新富町のイタリア郷土菓子の店「litus」さんへ。 今回の目当ては初訪問以来の看板メニュー・カンノーリ。 サクサクと3品チョイスしてみました。 トルタ・パラディーゾ。 「天国のタルト」を意味する名前…

清澄白河の「il tram」で7月のコース(四万十ポークの炭火焼き、トマトと梅の冷製スープ、小豆とレモンのラビオリ、ブッラータとシャインマスカット他)。

この日はお昼に時間があったのですけど、運よく「il tram」さんの席が空いていたのですかさず予約。 久しぶりの訪問となりました。 ちょっと曇った日ではあったのですけど、お昼の営業は店内が明るくて爽やかな写真が撮れるのですよね。 月替わりのこちらの…

表参道の「misola」でMenu Semplice(生シラスと海苔のクロスティーニ、カリフラワーのメレンゲ、馬肉とトリュフのブルスケッタ、鴨肉のクロケット、アオリイカのグリル キュウリのソース、トマトとうにのパスタ、鹿肉のロースト、ティラミス)。

お昼に、SNSで見かけて気になったお店へ。 やってきたのは表参道。 「分かりにくい」と聞いていた通りの感じの細い路地でお店をみつけました。 misola。 新富町のイタリアン「ステッソ・エ・マガーリ・シック」(現・シック・プッテートル)のシェフがこちら…

新富町の「Litus(リートゥス)」でクラプヘン、ビーニェ、タルトリンツァー、ポレンタ粉のクッキー。

イタリア郷土菓子を色々楽しめる新富町の新店「リートゥス」さんへ。 種類豊富に商品が揃っているので、前回と被らないように選んで購入していきます。 ビーニェとクラプヘン。 どちらも注文を受けてからクリームを詰めてくださいます。 クラプヘンってツオ…

清澄白河の「il tram」で2月のコース(豚肩ロースト マッシュルームのソース、タヤリン グリーンピースのソース、真鯛のヴァポーレ、苺とブッラータ、グリーンアスパラのロースト他)。

この日はのほほんと過ごそうとしていましたが、「il tram」さんでキャンセルが出ているようだったので予約を入れて馳せ参じてみました。 ギリギリながら2021年の1,2月とここまで押さえられることに。 キャベツのスープ。 シェフと近況報告(というか聴いて…

清澄白河の「il tram」で。豚肉のロースト 玉ねぎのソース、タヤリン トマトソース、舞茸のラビオリ 聖護院大根のソース、真鯛のヴァポーレ 白いんげんのソース、ブッラータととちおとめ、紫いものスープ他。

この日はランチに「イルトラム」さんへ。 ちょっとお久しぶりだったので近況報告などしつつ。 2020年は結局ほとんど伺えなかった不義理を詫びたりなどしつつ。 それでも相変わらずおしゃれでこじんまり可愛くて、居心地のいい空間を堪能させていただきます。…

広尾の「メログラーノ」でトリュフのタルトタタン、サカエヤのお肉、香箱蟹のパスタ、ヤリイカとカラスミのパスタ他。

お昼は広尾にあるイタリア料理のお店「メログラーノ」へ初訪問。 たびたびお邪魔しているフランス料理の「Ode」さんのすぐそばにありました。 2皿提供されるパスタや、全国的に有名な滋賀の精肉店「サカエヤ」さんのお肉などが売りのよう。 カウンター席で、…

鎌倉の「ラッテリア・ベベ」で自家製チーズ3種盛り合わせ、マルゲリータ他。

この日は朝から鎌倉へ 北鎌倉で下車して歩いてみましたが、以前より随分道が空いていてスムーズに散歩できました。 お昼は予約してあった「ラッテリア・ベベ」さんへ。 併設するチーズ工房で作ったフレッシュチーズと薪釜のナポリピッツァが売りのお店です。…

清澄白河の「il tram」で7月のコース(豚ロースのロースト・レンズ豆のソース、しらすとキャベツのタリオリーニ、カマスのグルグル、トマトと梅の冷製スープ他)。

この日は最近伺えていなかった清澄白河の「il tram」さんの予約が空いているのに気が付いて、すかさず電話してみました。 緊急事態宣言中はしばらくお休みされていましたが、再開後は席数を減らして夜は2回転も営業されているそう。 もともとワンオペ営業で…

新宿三丁目の「燻煙Smoke Dining」で熟成仔羊の燻製、グリル野菜のラクレットチーズがけ、おつまみ盛り合わせ。

この日は夜に新宿で用事があったので、周辺で軽く食事を済ませることに。 大手チェーンの系列店なんかが多くてなかなかお店が決まりませんでしたが、ビル3階にあって落ち着いて過ごせそうだった燻製料理のお店「燻煙Smoke Dining」さんへ。 まずはサッと出そ…

清澄白河の「とらむや酒場」で本気スパイスカレー・ラムとコリアンダーのすっぱいカレー、ポテトサラダ、豚のにこごり 紫芋のソース、さんまのピリ辛煮、豚大根、鶏皮コンフィ串。

10月3日(木)、清澄白河の「il tram」さんで不定期イベントとなっている居酒屋営業「とらむや酒場」さんへ。 www.lockandgo65.jp 右にあるのはいつもの看板。 ドアには特別営業用のイタリア国旗カラーの暖簾がかかっています。 「イルトラム」のロゴがオシャ…

清澄白河の「とらむや酒場」でしめ鯖、アジ南蛮漬け、肉じゃが、サルシッチャ。

7月31日(水)、清澄白河の「il tram」さんがこの日、貸切営業をドタキャンされたということで急遽アラカルトのみの居酒屋スタイル営業をすると発表されたのですよね。 いつかやろうと、以前から温めていたネタのようですが、この機会に思い切ってやってみるこ…

清澄白河の「il tram」で6月のコース(美明豚肩ロースのロースト アジアーゴのソース、白インゲン豆のタリオリーニ ボッタルガ、ビーツのラビオリ、ラッキーローリングカマス、トマトと梅の冷たいスープ)。

そして6月の「イルトラム」さんへ。 今月は久しぶりにお昼にやってきました。 この日は雨降りだったこともあってやや暗め。 それでもディナーに比べると、随分明るいですね。 今月から夏の定番・トマトと梅のズッパが始まりました。 トマトと梅の冷製スープ…

清澄白河の「il tram」で5月のコース(豚と鴨のサルシッチャ、しいたけとサマートリュフのフェットチーネ、カマスのロートロ トウモロコシのソース、春キャベツのズッパ、ブッラータ 白うずら豆のソース他)。

5月21日(火)、今月もディナータイムにイルトラムさんへ。 もう随分夕方は明るくなってきたので、コースの前段と終盤で大分写真の明るさが異なっています。 カウンターに用意されていたのは、新たなオリジナルのグラス。 壁に飾ってある鶏のトサカが店名にな…

清澄白河の「il tram」で4月のコース(美明豚のロースト ひよこ豆と白胡麻のソース、豚のロースト ひよこ豆と白胡麻のソース、テット・ド・フロマージュ、蕪とお米のスープにホタルイカとピンクペッパー他)。

4月9日(火)、夜の「イルトラム」さんへ。 お店に入って早々、シェフの影響で聞くようになったラジオ番組の感想などを語らいます。 仕込みのときにお好きな音楽をガンガンにかける料理人の方は多いですが、シェフはもっぱらラジオなのだそうです。 ディナータ…

清澄白河の「il tram」で3月のコース2。

久しぶりに夜のイルトラムへ。 今月はすでに1度伺っているので、初めての月2回訪問です。 月替わりのおまかせワンコースのお店なので、いつも月イチでお邪魔するようにしているのですよね。 併せて昼訪問時の同じコースの写真もご確認いただければと思います…

清澄白河の「il tram」で3月のコース(フランス産鴨肉のロースト 八丁味噌のソース、牡蠣のタリオリーニ、グリーンアスパラのロースト他)。

お昼は月イチ訪問のイルトラムさんへ。 お寿司大好きなシェフらしさでもあるかもしれませんが、毎月お邪魔すると季節の変化と合わせて楽しめるお店なのですよね。 というわけで、すっかり春めいてきた3月です。 春らしいメニューも始まるそうですよ。 少し歩…

清澄白河の「il tram」で2月のコース(美明豚・肩ロースのロースト 八丁味噌のソース、バターナッツと鴨のラヴィオリ、白いんげんのキタッラ他)。

朝の高はしさんから、ちょっと重いの続きですが、お昼はイルトラムさんへ。 さらにこの後、新代田で行われていたカレーのイベントも欲張ろうか迷っていたのですけど、シェフにお話ししたら意外な接点が判明して「行かざるを得ない」空気に。 とりあえずまず…

清澄白河の「il tram」で1月のコース(茨城産美明豚のロースト、ゴボウと地鶏のラヴィオリ、カリフラワーとボッタルガのタリオリーニ、聖護院蕪とお米のズッパ他)。

というわけで新年最初のイルトラムさんへ。 シェフは環境の変化があったそうで、その辺りのお話から。 これを機にお料理に変化…は起きないそうです。 ちょっと嫌な話なんですけど、この日はカウンターの隣の席がノーショー、つまり予約客が連絡もなく現れま…

清澄白河の「il tram」で12月のコース(鴨胸肉のロースト、ピチ・シシリアンルージュ、トリュフとマッシュルームのラヴィオリ、聖護院蕪のズッパ他)。

お昼はil tramさんに今年最後の訪問。 月イチで変わるメニューを、無事に12カ月いただくことができました。 「風で外の看板が外れて落ちて壊れてしまったから新しくしたんですよね」 などと近況報告をしていただきながら、飲み物を注文。 お水はガスなしにし…

清澄白河の「il tram」で11月のコース(北海道産サロマ豚のロースト、牡蠣のタリオリーニ、地鶏と焦がし玉ねぎのラビオリ他)。

お昼は11月のil tramさんへ。 今回のシェフは連休期間だったので「クリーニングがお休みで、間に合わなかった」とのことで、撮影用に用意しているというカッコイイ黒いコックコートでした。 「もうちょっとカッコイイ理由を考えましょうよ」 ということで、"…

清澄白河の「il tram」で10月のコース(マンガリッツァ豚のサルシッチャ、秋刀魚のインボルティーニ、バターナッツのラビオリ、ひよこ豆のタリオリーニ、茸のブロード他)。

午前中に急遽埼玉で用事ができたため、バタバタしましたが、何とか時間前にil tramさんへ。 大御所をお誘いしていたので、遅れずに済んでよかったです。 10月ということでメニューもいよいよ秋一色。 そうこういっているうちに、もう冬が来てしまいますから…

清澄白河の「il tram」で9月のコース。

お昼はil tramさんへ。 この日はイレギュラーな営業で、ズレた時間に団体でお客さんが来るとのこと。 というわけで、僕は貸し切り状態の店内、シェフと1対1の空間でお食事させていただくことに。 緩い空気が独特でしたが、お料理自体はいつも通り洗練された…

清澄白河の「il tram」で8月のコース(鴨肉のロースト、玉ねぎのピチ、カリフラワーのラビオリ他)。

お昼は清澄白河へ。 今回は久しぶりにカウンター奥の席でした。 この1か月に行った飲食店の話などをちらほら。 前月お話していたブリコラージュに、お互い初訪問を果たしていたのでそのお話などで盛り上がりました。 そんなに喉は渇いていなかったので、ガス…

清澄白河の「il tram」で7月のコース。

築地からテクテク歩いてやってきたのは、清澄白河のil tramさん。 時間ちょうどくらいに着いて、店内へ。 さすがに少し火照ってしまって、飲まなきゃやってられない気分だったので、ガス入りのお水を注文。 グラスは先日の5周年記念でノベルティとして用意さ…

清澄白河の「il tram」で6月のコース(マンガリッツァ豚のロースト、ビーツのラビオリ、タリオリーニ ポモドーロ、カマスのロートロ トウモロコシのピュレ他)。

5周年を迎えられた6月のil tramさんへ。 3年続けば成功とも言われる飲食業界で、27歳の若さでオープンして5周年を迎えるというのはすごいことですよねえ。 毎月お邪魔していて感じるのは、常連さんと一見さんのバランスの良さ。 十分に常連さんは付いていら…

清澄白河の「il tram」で5月のコース。

さて、5月のil tramさんへ。 il tramさんは昼と夜の店内の明るさのギャップが激しいので、写真を撮りたい方にはお昼をおすすめするようにしていますが、この日は外は明るいのに店内はなぜか薄暗い不思議な空模様でした。 ちなみに写真は撮りづらいものの、ム…

清澄白河の「il tram」で4月のコース(マグレ鴨のロースト、ピチアリオーネ、アスパラのロースト、新ゴボウのズッパ他)。

さて、ランチは月に1度の清澄白河「il tram」さんへ。 思い付きの行動で練馬まで行ってしまったものですからどうなるものかと思いましたが、無事に間に合っていつもと同じ席へ。 お酒を嗜めない人種としては何とかしてお店に貢献したい一心でガス入りのミネ…

清澄白河の「il tram」で3月のコース(大山地鶏のガランティーヌ、牡蠣のタリオリーニ、グリーンアスパラ、グリーンピースのズッパ他)。

おやつのこぼくさんから小走りでil tramさんへ移動。 ちょっとそこまで、という距離ですがそれでも少し汗ばんでしまうような季節になりましたね。 そんな春のメニューをいただきます。 もうすっかりハルトラムさんです。 ちょっと走ってきたので、ガス入りで…

清澄白河の「il tram」で2月のコース(マンガリッツァ豚 赤味噌のソース、キタッラ 牡蠣のソース、ラビオリ バターナッツとクミンなど)。

今月もランチ訪問のil tramさんですが、外は雨こそ降らないものの翳りの染み付いたような空模様。 ランチにしては珍しくロウソクに火が灯っていました。 ガスなしのお水をお願いして、コースがスタートします。 まずはオニオンヌーヴォーのズッパ。 直訳すれ…

【広告】