lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

甘いもの

豊洲の「茂助だんご」で豆かん。

ひと息つこうと「茂助だんご」さんにお邪魔すると、 「今日からかき氷が始まるよ!」 と教えていただいたのですけど、まだこの時間は準備中なのだそう。 かき氷は来週以降の楽しみにして、この日は通常メニューをいただくことにします。 というわけで、安心…

豊洲の「茂助だんご」で水ようかん(ゆず)。

先日「茂助だんご」さんでいただいた水ようかんですが、持ち帰りで柚子風味の水ようかんも。 水ようかんだという時点で清涼感がありますが、柚子となると輪をかけて涼しげですね。 小倉の水ようかんと違うことは見た目からして明らかですが、目に見えにくい…

豊洲の「茂助だんご」できな粉黒蜜白玉アイス。

6月6日(土)、この日は茂助さんでサクッと食べて帰るつもりだったので、まだ食べたことのなかった腹にたまりそうなメニューを注文。 きな粉黒蜜白玉アイス。 もはや内容は説明不要のメニュー名です。 アイスはバニラか抹茶か選べるということでしたが、2種類1…

豊洲の「茂助だんご」で水ようかん。

食後は「茂助だんご」さんでお茶をいただきます。 すっかり暑くなってきた時期だったので、前日からどうしようもなく水ようかん気分だったのですよね。 イートインメニューではなかったのですけど、確認したら持ち帰り販売のお菓子も店内で食べられるという…

豊洲の「茂助だんご」で茂助のあんみつ(持ち帰り)。

「茂助だんご」さんでも店内で食べて帰ろうかとも思ったのですけど、まあいきなり堰を切ったように全部が全部元通りということにしなくてもいいかと思い直して、こちらは持ち帰りで。 そういえば茂助さんのあんみつをテイクアウトしたことはなかった気がした…

浜町の「おやつのこぼく」でトマトゼリー、チーズケーキ。

浜町の「おやつのこぼく」さんは営業日を減らしてイートインはお休みしつつ、季節を押さえたメニューを出されているということで、涼しげなお菓子をいただきに行ってみることに。 トマトゼリー。 どんなビジュアルか楽しみでもあったのですけど、丸々コンポ…

広尾の「BUTTERFIELD」でフィナンシェ(ナチュール・キャラメルサレ)。

odeさんが始めた焼菓子専門店のフィナンシェも購入できたので、そちらも買って帰ってみました。 odeさんはデセールも人気ですからねえ。 パティシエさんが腕によりをかけたのかも。 ブランド名は「BUTTERFIELD」。 焼き上がったときのバターの香りからブルー…

築地の「天まめ」で豆乳寒天(あんこ)、天まめ。

この日は朝だけサクッと買い物して帰ったのですけど、築地の「天まめ」さんだったら早い時間から甘いものを買えるかと思い立って寄り道。 通常営業のときから朝のうちはテイクアウトのみの営業をされていましたが、現在はイートインは休業中で常時テイクアウ…

豊洲の「茂助だんご」でお団子(こしあん、つぶあん、醤油)。

少し前に某コーヒー屋さんとコーヒーに合うお菓子について話していて、 「何でも合うのはあんこ。クセがないから」 とのお言葉をいただいて、それ以来色んな和菓子とコーヒーの組み合わせを試していたのですよね。 その中でもお餅系、とくにお団子はあまり合…

浜町の「おやつのこぼく」で小桜クッキー、桜フィナンシェ、動物クッキー、マドレーヌ。

豆を焼いたり通販で買ったり、せっせとコーヒーを消費する日々だったので何かお供を買いましょう。 ということでやってきたのは、浜町の「おやつのこぼく」さん。 自転車だからケーキの持ち帰りは危ないかな~と思っていましたが、なんのことはなく安定の人…

四谷三丁目の「猫廼舎」でイブラヒムモカ、フルーツケーキ。

「モカ」ってコーヒーの名前として何となく認識しているのですけど、厳密に豆の品種というわけではないのですよね。 元々はイエメンからイスラム教圏に広がったコーヒーが、さらにキリスト教圏へと輸出される際に、モカ港から出荷されたことに由来します。 …

南青山の「フロリレージュ」でコラボデセールコース(苺、生姜のジュレ、ヤクルトのエスプーマなど)。

この日はお誘いいただいて、南青山のフランス料理店「フロリレージュ」で開かれたコラボデセールコースのイベントへ。 フロリレージュのパティシエール・Miho Horioさんと、二子新地の「skaye」というテストキッチンでお菓子販売、皿盛りデザート提供、「研…

西新橋の「ヘッケルン」でジャンボプリン。

続いて老舗の名プリンをいただきに西新橋へ移動。 虎ノ門と表記されることもあってパンの販売でも有名なビストロの「blanc」周辺をイメージしていましたが、もうちょっと内幸町寄りですね。 ヘッケルン。 外観からにじみ出ていますが、古き良き喫茶店。 店内…

茗荷谷の「Nutty's Caff(ナッティーズカフ)」でトラディショナルプリン。

さて。 今日も今日とてプリンです。 ちょっと前に訪問したらプリン完売に泣いたお店にリベンジいたします。 プリン食べ歩きはこのパターンが多いですね。 やってきたのは茗荷谷の「ナッティーズカフ」さん。 店内は英国風でイギリスの紅茶も名物ですがコーヒ…

豊洲の「茂助だんご」でクリームあんみつ。

朝ごはんがガッツリだったので、この日は1食だけにしておいてデザートをガッツリするというよく分からない理屈をこねながら「茂助だんご」さんへ。 茂助さんの定番であるあんみつにアイスクリームまで乗っけてしまいます。 贅沢至極。 しっとりさらさらこし…

西荻窪の「棗」でプリン。

西荻窪へ移動して、金土日曜日限定で営業しているカフェ「棗」さんへ。 古民家のリノベーションカフェで、2階は器の展示・販売をされているそう。 検索すると「器カフェ」なるワードも見かけます。 ランチの定食とカレーが人気のようですが、お目当てはプリ…

浅草の「Feb's coffee & scone(フェブズコーヒーアンドスコーン)」で焦がしカラメル濃厚プリン、カフェラテ。

この日はプリンを求めて早めの時間に浅草へ。 先日午後に伺ったらプリンが売り切れになっていたのですよね。 8時15分オープンで朝から利用されるカフェなので、売り切れが早いよう。 というわけで今回は朝プリンです。 カフェラテもお願いしたら、かわいいピ…

豊洲の「茂助だんご」で上生菓子(春風、桜華)。

続いて「茂助だんご」さんへ移動して季節の上生菓子で一服します。 春のお菓子が始まっていたのですよね。 定番パターンで上生菓子2つとコーヒーをいただきます。 左から桜華、春風。 どちらも淡い色が印象的で可憐な練りきり。 春風。 名前のイメージにぴっ…

渋谷の「パーラー大箸」で自家製プリン。

というわけで渋谷へ移動して、クラシックなプリンをいただきます。 やってきたのは東急プラザ渋谷内にある「純洋食とスイーツ パーラー大箸」さん。 代々木上原のフランス料理店「sio」の鳥羽シェフが監修するお店です。 古き良きな感じの洋食を提供するほか…

四谷三丁目の「猫廼舎」でサビネコ、フルーツケーキ。

一度帰って出直してプリンをいただきに行こうかと思いましたが、まずは一服。 四谷三丁目の「猫廼舎」さんへ。 コーヒーは看板メニューの濃いめブレンド・サビネコ。 猫廼舎さんではちょっと珍しい形のカップです。 口が広がらないタイプのカップは、口を付…

豊洲の「茂助だんご」で豆寒天。

続いて「茂助だんご」さんで一服します。 この日は知人と一緒。 知人は迷わずお目当てだった茂助のあんみつを選びましたが、僕は最近のお気に入り豆寒天に。 あんみつはもちろん色々乗っているのですけど、一番大きな違いはあんこがあるかどうかな気がします…

門前仲町の「BAKU Coffee Roasters」でPudding(プリン)。

せっかくなので門仲でプリンをもうひとつ。 木場、東陽町の方面へ少し向かったところにお店はありました。 BAKU Coffee Roasters。 もともとコーヒーの美味しいお店として聞いていたのですけど、プリン目当てに伺うことになるとは思ってもみませんでした。 …

門前仲町の「SOUL MATE COFFEE」でプリン、カフェラテ。

この日は以前から気になっていた門前仲町のカフェへ初訪問。 SOUL MATE COFFEE。 バンド「鶴」のファンだという店主さんが、レーベル名にちなんで名付けたカフェ。 コーヒーと手作りのデザートが売りのお店のようです。 プリンとカフェラテを注文。 写真で見…

上野の「廚 otona くろぎ」で苺姫。

コーヒーの後はどうしようかと思っていたところへ、知人から前日食べたかき氷の写真が送られてきたので行ってみることに。 場所は上野広小路駅を出てすぐのパルコヤ1階。 廚 otona くろぎ。 日本料理の名店「くろぎ」のプロデュースする甘味処が東大構内にあ…

豊洲の「茂助だんご」で茂助のあんみつ。

茂助さんでお土産を買う予定があったので、ついでに店内でもいただいていくことに。 どら焼きをいっぱいお願いしつつ、着席。 というわけで茂助のあんみつ。 先日いただいた豆寒天だけでも十分に満足感があるのですけど、やっぱり茂助さんというと餡子がある…

北千住の「ロノマトペ」でタルトタタン。

この日はどうしてもタルトタタン気分で色々検索していたのですけど、方向性としては「りんごが肉厚」かつ「ジューシー」なものがよかったのですよ。 そう思って探すと意外と好みに合うお店がみつからず、結局お気に入りのお店に行ってみることに。 とはいっ…

豊洲の「茂助だんご」で豆寒天。

食後の恒例で一服しにやってまいりましたのは、やじ満さんの並びを少し先に進んだところにある和菓子と甘味処の「茂助だんご」さん。 喫茶は一応「福茂(ふくも)」さんという別名が付いているようですが、みんな「茂助だんご」としか呼んでいないようにも思い…

御徒町の「Egg Baby Cafe(エッグベイビーカフェ)」でエッグベイビープリン。

御徒町駅から歩いてすぐの高架下にある、卵料理専門のカフェへ。 Egg Baby Cafe(エッグベイビーカフェ)。 先日ランチタイムに伺った際は、14時以降しかプリンの提供がないということで、長蛇の列を横目に諦めて帰ったのですけど、入念に予習してきたこの日は…

豊洲の「茂助だんご」で想い、春告鳥。

食後に甘いもので休憩するべく、7街区に移動して茂助だんごさんへ。 上生菓子の新作が出ていそうなことを伺っていたのですよね。 というわけで新作2種と、お抹茶をいただきます。 ハート型の「想い」と、ウグイス型の「春告鳥」。 バレンタインデーの2月とい…

田原町の「from afar」でプリン。

プリンは個数限定で早めの時間で売り切れるお店も多い中、遅めの時間でも食べられそうなお店を…ということで田原町へ移動。 少し迷いましたが、老舗洋菓子店「レモンパイ」さんを目印にみつけることができました。 プリンとコーヒーを注文。 紙おしぼりが厚…

【広告】