lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

豊洲

豊洲の「やじ満」でもやし炒め。

この日はお店の公式ツイッターで発表された復刻メニューをいただきに豊洲市場7街区「やじ満」さんへ。 元気にご挨拶して、お目当てのお料理を注文すると、ほぼほぼ分かっていたかのような笑みを浮かべて「はい!」とお返事をいただきます。 待つ間にジャンボ…

豊洲の「とんかつ八千代」でカキフライ。

続いて八千代さんへ。 このところはお店に着いてから壁のメニューを眺めて注文を決めるのですけど、この日はすっかりカキフライ気分だったので迷わず注文。 煮物を突つきながらお料理を待ちます。 わらびに白滝、人参。 というわけでカキフライ。 八千代さん…

豊洲の「米花」で子持ちヤリイカ煮、肉じゃが。

2月7日(金)、この週末も米花さんからスタート。 いつものみなさんにご挨拶して席に着きます。 例年12月から年始にかけての喧騒から打って変わって1月、さらには2月と客足は落ち着くのですけど、今年は"輪をかけて"ですね~などとお話しつつ。 お味噌汁と、冬…

豊洲の「茂助だんご」で想い、春告鳥。

食後に甘いもので休憩するべく、7街区に移動して茂助だんごさんへ。 上生菓子の新作が出ていそうなことを伺っていたのですよね。 というわけで新作2種と、お抹茶をいただきます。 ハート型の「想い」と、ウグイス型の「春告鳥」。 バレンタインデーの2月とい…

豊洲の「寿司大」でお好み17。

2月1日(土)、2月になったので今年2度目の寿司大さんへ。 春節も過ぎたところで、春を意識して今回は貝に絞って注文していきます。 用意されたネタはどれもハズレなく美味しいので、何かしらテーマを決めないとついつい注文を考えるのに時間がかかりすぎてし…

豊洲の「米花」で海鮮カレー、ローストビーフ。

1月31日(金)、1月最後の米花さんへ。 春節も一応終えたということで落ち着いたやら何やらの頃合いです。 米花さんは相も変わらず。 常連のみなさまと和気藹々とした時間を過ごします。 「すげえの来たぞ~~」と運ばれてきたのはこちら。 確かにうなぎ屋さん…

豊洲の「茂助だんご」で柚子。

食後のひと段落に、7街区の「茂助だんご」さんに移動します。 「上生菓子を2つ食べる人」と認識していただけているようで、「上生菓子でいいですね?」「はい」みたいな注文の仕方になってきました。 正直、上生菓子の魅力ってそれほど分かっていなかったの…

豊洲の「小田保」でキンメバター。

1月25日(土)、土曜日はコースが定まらずにいますが、前週に続いて「小田保」さんへ。 日替わりで豊富な限定メニューが登場しているので、とりあえずお邪魔したら何かしら気になるメニューに出会える安心感があるのですよね。 この日も初めて見るメニューが色…

豊洲の「米花」で鴨ねぎ丼、白子、高野豆腐、きのこ、こんにゃくの煮物。

1月24日(金)、お寿司の余韻が残る金曜朝ですが、この日も元気に米花さんへ。 鴨丼。 前週に続いて、鴨肉を贅沢に使った丼が登場。 米花さんで同じ食材が続くときは、良いモノがあるとき。 旨みの強い鴨の脂をネギが吸って甘く甘~くなっています。 噛み応え…

豊洲の「小田保」でマダイバター。

続いて6街区・水産仲卸棟に移動。 見知ったみなさんがいらっしゃるのを発見して小田保さんへお邪魔します。 店先の黒板にある日替わりメニューと、店内の小さなホワイトボードのメニューは別の内容になっているので入念に両方を吟味して注文を決めます。 ち…

豊洲の「やじ満」でしょうが焼き。

1月18日(土)、この日はちょっと遅ればせながら年内初めての「やじ満」さんへ。 日替わりで限定メニューを登場させているこちらですが、この日はレギュラーメニューからいただきます。 シンプルにおかずメニューをお願いしましたが、 「目玉焼きのっけますか…

豊洲の「とんかつ八千代」で穴子フライ。

続いて管理施設棟のとんかつ八千代さんへ。 年末に基本メニューをあれこれ押さえたので、この日は久しく食べていないものでも…と注文を決定。 年末から一転、仕事がやや落ち着いているという市場のみなさんと雑談しながらお料理を待ちます。 サクッと揚がっ…

豊洲の「米花」で鴨丼、肉じゃが。

1月17日(金)、盛りだくさんに予定を詰めこんだ週末ですが、まずは米花さんからスタートします。 いきなりすごいのが出てきましたが、これぞ米花さん。 これでこそ米花さんです。 肉じゃが。 肉じゃがではあるのですけど、味付け的にはお店の定番である「肉豆…

豊洲の「茂助だんご」で抹茶クリームあんみつ。

お寿司で満足したので、〆に甘いものをいただこうと茂助だんごさんへ。 朝イチに伺うことが多いのですけど、ちょっとゆっくりめの時間に来てみたら店員さんがガラリと入れ替わっていました。 豊洲に来てから店員さんが増えたと聞いていましたが、こういうこ…

豊洲の「寿司大」でお好み16。

1月11日(土)、新年最初の寿司大さんへ。 土曜日ということで少し並びましたが、寿司大さんを待つ1時間や2時間は何の苦もありません。 新年のご挨拶をしながら着席。 毎月お邪魔してはいますが、年末年始をまたぐとやっぱり新鮮な気持ちになるのはなんでしょ…

豊洲の「米花」で肉豆腐、ほうれん草のおひたし、タラ白子ふぐ炊き合わせ。

1月11日(金)、市場は前週から営業開始していましたが、個人的にはこの日新年初訪問。 背筋を伸ばして、米花さんへお邪魔します。 明けましておめでとうございます! 米花さん冬の定番・肉豆腐とほうれん草のおひたし。 "らしい"メニューから新年の幕開けです…

豊洲の「茂助だんご」で子(ねずみ)、鶴。

年内豊洲メシの食べ納めは、茂助だんごさんへ。 季節の上生菓子を2ついただきます。 今月は一足早くおめでたいお菓子が並んでいたので、そちらを選びました。 上生菓子とコーヒー。 茂助さんのコーヒーは注文を受けてから挽いてドリップしてくださいます。 …

豊洲の「とんかつ八千代」でホタテフライ。

12月28日(土)、個人的に年内最後の休日となったこの日。 前日で年内ラストかな、と思っていた八千代さんへ最終日も結局訪問。 今年は大変お世話になりました。 個人的に、豊洲に移転して最大の変化は、八千代さんに足繁く通うようになったことと言っても過言…

豊洲の「とんかつ八千代」でカキアタマ(カキフライの卵とじ)。

続いて、7街区・管理施設棟に移動して、とんかつ八千代さんへ。 年内最後の週末なので、その旨を入念にご挨拶。 注文は、前回お隣の常連さんが注文なさっていて気になったメニューにないメニューを…。 「お願い…できますか?」 とお尋ねしたら受けていただけ…

豊洲の「米花」でローストビーフ・トリュフの香り、つくねと根菜の煮物。

12月27日(金)、2019年最後の週末を迎えるこの日。 今日も今日とて、ルーティーンワークで朝ごはんは米花さんからスタートです。 米花さんらしいボリューミーなつくねと、大振りなカットの根菜、そしてこんにゃくが盛り込まれた大皿の煮物が登場です。 根菜は…

豊洲の「やじ満」で回鍋肉、酢豚。

12月21日(土)、前日に続いて、やじ満さんへ。 この日はなんと4品も日替わり限定の「メニューにないメニュー」が用意されていたのですよね。 この機会を逃すとしばらく食べられなさそうなものばかりでしたが、幸いにもご一緒していただける方がいたので、2品…

豊洲の「やじ満」で天ぷら盛り合わせ(大海老、牡蠣、鶏肉、蓮根、獅子唐)。

続いて、7街区へ移動してやじ満さんへ。 ツイッターで発表された日替わりの「メニューにないメニュー」が気になっていたのですよね。 限定20食ということだったので不安でしたが、まだ残っているということで無事に注文。 やじ満さんらしからぬメニューだっ…

豊洲の「米花」で牡蠣・白子豆腐、ロールキャベツ、まぐろ刺身、ほうれん草としめじのおひたし。

12月20日(金)、街はクリスマスづいていたこの日、個人的にはそこはすっ飛ばして「年内訪問はあと2回だなあ」と感情しながら豊洲・米花さんへ。 ほうれん草としめじのおひたし。 青々とした寒締めほうれん草は、驚きの甘さ。 じゃっきじゃきのほうれん草とコ…

豊洲の「高はし」でなめたかれい煮付(真ん中)。

12月17日(火)、この日は平日にお休みを取っていたので、朝はまず豊洲へ。 少し久しぶりに高はしさんに伺います。 豊洲に来てから1万円のコースを始めた高はしさんですが、少し前から平日はアラカルトで営業されているのですよね。 ランチョンマット代わりの…

豊洲の「寿司大」でお好み15。

12月14日(土)、年内最後の寿司大さん訪問。 今回は人と一緒だったので、土曜の朝イチから並んでみました。 結局2時間超待ちましたが、おしゃべりしながらなので、"並び終えてみると"あっという間に過ぎた気がします。 店内に入ってご挨拶。 この日のお魚のラ…

豊洲の「米花」で韓国風豚大根、ロールキャベツ入り具沢山スープ。

12月13日(金)、寒さに震えながら、この日も朝イチの米花さんへ。 12月最初の週だった前週末は結構観光のお客さんが多かったのですけど、この週はさっぱりだったとのこと。 豊洲に移転して来て最初の冬はバタバタのまま突入した感もあったので、この冬が落ち…

豊洲の「茂助だんご」で玉ぞう、上生菓子(サンタクロース、リース)。

12月7日(土)、この日は温まるメニューと、季節のお菓子をいただきに豊洲市場の甘味処「茂助だんご」さんへ。 ブログでは何度も書いてきていますが、何といっても茂助さんはお茶が美味しいのです。 朝の、美味しい、お茶、最高。 玉ぞう。 ふわふわ玉子でとじ…

豊洲の「とんかつ八千代」でカキフライ、ホタテフライ。

八千代さんも席が空いていたのでサクッといただいていきます。揚げ物だけに。 カウンターに席が空いていたのでパッと座って、パッと注文。 お湯呑の英語を覚えながらお料理を待ちます。 12月というと世間的にも何やら忙しなくなるものですが、市場も例外では…

豊洲の「米花」でビーフステーキ、がんもと根菜の煮物。

12月6日(金)、この日はお昼のお約束があったので朝はサクサクと過ごします。 日程的に若干無理を押してやってきたのですけど、「今日は来て正解」と意味深な笑みをいただきます。 何やら厨房から油のパチパチ跳ねる音からの、蓋で蒸気を閉じ込めた「ゴォーー…

豊洲の「寿司大」でお好み14。

というわけでお昼は寿司大さんへ。 秋から冬への変わり目。 魚が一番よくなっていく時期で、わくわくします。 もうひと通り出始めている冬の魚を軸に、注文するネタを決めていきます。 金目鯛昆布締め。 旨みを強調された昆布締め。 その旨みがかきたてるよ…

【広告】