lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

米花

豊洲の「米花」で大海老フライ、まぐろ大とろ・アジ酢盛り合わせ、筍と春キャベツの炒め、ピクルス。

この日は時間がなかったのでササッと回るつもりで市場へ。朝ごはんはサッと出てきそうな「米花」さんに伺います。とはいえサッと食べられるかというとそれはまた別の話です。アジ酢・まぐろ大とろ盛り合わせ。こちらのアジ酢はかなり久しぶりにいただく気が…

豊洲の「米花」で海老牡蠣しいたけ天丼、ホタルイカの酢味噌和え、アメーラトマト。

この日は朝から何やら香ばしい胡麻油の香り広がる「米花」さんへ。「揚げてるからちょっと待ってね」と言われつつ着席します。と思っていたらまず出てきたのは……、 ほたるいかと分葱の酢味噌和え。市場で食べるほたるいかはサイズ感がひと回り上で食べ応えが…

豊洲の「米花」2色(そぼろ、炒り卵)丼、茹で海老他。

この日は「米花」さんに入ると、何やら派手めなお料理が出ていることを横目に確認しつつ着席します。いきなり出てきたのがこの2品。 特にお料理の説明はありませんでしたが、「海老はね、でかくて食べ応えがないとね!」とのこと。食べ応えというか、すごい…

豊洲の「米花」でつぶ貝と海鮮のクリームシチュー、鰯の有馬煮、茄子味噌、春菊の胡麻和え、まぐろ赤身。

というわけで週末は豊洲市場「米花」さんへ。この週はクリームシチューが提供された日があって、いいなあと思っていたらこの日も「シチューだからね!」とのこと。比較的シャバッとしたタイプのスープの中に多様な具材がガシャガシャとたっぷり入っています…

豊洲の「米花」で赤めばる煮付け、子持ちやりいか煮、菜の花辛子和え、しらすおろし。

この日も例によって週末は豊洲市場の「米花」さんで朝ご飯です。 席に着くなりトン、トンと2皿用意されます。 なぜか机の向こう側に置かれるんだなあと思って眺めていると……、 手前にドン! 豪快な赤めばるの煮付け。 豪華で鮮やかなやりいかが向こうに霞む…

豊洲の「米花」でにしんの塩焼き、根菜・きのこ・永平寺揚げ・さつま揚げの煮物、春菊の胡麻和え。

豊洲市場は「米花」さんにお邪魔して、「今日はスゲーのがあるからね」と期待値を上げられながら着席します。 まずは「小付け」と呼ぶには贅沢すぎる2皿が登場します。 根菜・きのこ・永平寺揚げ・さつま揚げの煮物。 当然のようにすべて大振りでボリューミ…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、おでん。

この日は最近では珍しく平日の豊洲市場へ。 朝イチということもあってお寿司屋さんなんかも空席がありましたが、ブレずにまっすぐ「米花」さんにお邪魔します。 まずはおでん。 大振りなカットの大根、昆布、永平寺揚げにさつま揚げがモリモリに盛られていま…

豊洲の「米花」で刺身盛り合わせ、牛肉とキャベツのピリ辛炒め、衣被(きぬかつぎ)。

この日も例のごとく「米花」さんへ。 早速出てきた小皿は…、 衣被(きぬかつぎ)。 皮付きのまま蒸した里芋ですね。 秋の料理のイメージですが、いつ見てもほっこりするビジュアル。 指でつまんで、ぴょっと皮から飛び出させて食べられることもありますが、…

豊洲の「米花」でめばる煮付け、根菜の煮物、わらびのお味噌汁。

この日も元気に朝から「米花」さんへお邪魔すると、Jさんが何やら重たそうなお皿を恐る恐る運んでくるので何かと見ていると……、 赤めばる煮付けでした。 めっきり頻度は減りましたけど、「米花」さんの煮魚はたまに食べたくなる味…どころか、しょっちゅう食…

豊洲の「米花」でまぐろすき身・中落ち、きくらげ入りオイスターチャウダー、おでん。

この日はお昼から用事があったので、朝の市場はサクサクと回ります。 まずは買い物前に「米花」さんで朝ごはんです。 「米花」さんでまぐろが出てくるときは大抵Jさんが「今日のはスゲーよ!」と言いながら運んできてくださるのですけど、この日は「今日のは…

豊洲の「米花」でカマス・カキフライ、キャベツと海老の炒めもの、コンビーフのポテトサラダ。

この日はランチにフランス料理を予約してあったので、朝はササッと済ませたいけど今日のメニューはなんじゃろなと思いながら豊洲市場の「米花」さんへ。 何やら強烈に食欲をそそる香ばしい揚げ物の香りが漂う店内。 まず業務用サイズのお好みソースがドンと…

豊洲の「米花」で牡蠣味噌鍋、たら汁、根菜の天ぷらとかき揚げ。

この日は新年最初の市場訪問。 今日も今日とて、まずは「米花」さんからスタートします。 新年最初とはいっても、もう初荷ではないのでそれほど年始っぽくもないご挨拶をして着席します。 いきなりドン!ドン!とダイナミックなお料理が登場します。 根菜の…

豊洲の「米花」でなめたかれい煮、蓮根と金時人参のきんぴら、白菜漬け。

この日は平日休みを取ってのんびりと豊洲市場の「米花」さんへ。 平日はやっぱり週末よりも人気まばらで、のびのびと過ごすことができるようです。 蓮根と金時人参のきんぴら。 一瞬ごぼうかと思いましたが、豪快に縦に割られた蓮根でした。 人参も金時人参…

豊洲の「米花」でクリームシチュー、まぐろ刺身トロ・赤身盛り合わせ、根菜の煮物。

この日はササッと平日の「米花」さんへ。 師走の市場らしくなく人気はまばらです。 市場の近況を伺いながら、お料理を待ちます。 まずは立派なまぐろ刺身から。 肌理の細かい赤身と、見た目から脂乗りの分かるトロの2種盛りです。 色は明るめですが、冬のま…

豊洲の「米花」でなめたかれい煮付け、白舞茸ソテー、おでん。

この日は平日の豊洲市場「米花」さんへ。 サクッと朝ごはんをいただいて帰ります。 どんどん出てきてあっという間にお料理が揃います。 大皿が2つと、小皿も気になる1品が載ったものです。 おでん。 大きな厚揚げ、大判のさつま揚げ、大根、昆布。 キリッと…

豊洲の「米花」で身欠きにしん煮、根菜の煮物、小松菜と油揚げ炒め。

魚があまりなさそうなこの日、そういうときこそメニューの気になる市場の食堂「米花」さんへ。 鮮魚がメインになることが多いものの、魚が厳しいときに試行錯誤して出されるメニューが魅力的なことも多いのですよね。 まずはお野菜から。 さらにお野菜。 根…

豊洲の「米花」でぼたん海老・ねぎとろ盛り合わせ、しいたけと根菜の煮物。

この日も例によって「米花」さんへ。 席に着くなりお料理がトントンと用意されていきます。 刺身盛り合わせ。 最近は刺身といえばまぐろ単品のことが多かったですけど、盛り合わせはやっぱり華がありますね。 深い赤色が印象的なぼたん海老と、見た目で脂乗…

豊洲の「米花」で二色丼(鶏そぼろ、炒り卵)、ふぐ汁、根菜の煮物盛り合わせ。

この日も例によって豊洲市場の買い物の初めに「米花」さんへ。 寒いのは苦手なのですけど、こちらの冬メニューをいただけると思うと悪くない気がしてしまうのですよね。 というわけでいきなり冬らしさ満載の根菜煮物盛り合わせ。 人参、蓮根、牛蒡、里芋。 …

豊洲の「米花」でメイタガレイ唐揚げ キノコとシーフードのソテー添え、手羽先おでん、なめこ汁。

この日も朝から豊洲市場は「米花」さんへ。 こちらのお店で寒い時期の楽しみの1つといえば、おでんです。 この日はなんと、手羽先入り! そういえば実家のおでんには手羽元を入れるのが定番でした。 骨付き鶏が入るとお出汁もいい味になりますよねえ。 ほろ…

豊洲の「米花」でぶり照り焼き、ぶり大根、ボラ白子と豆腐のお椀。

毎朝目覚めるたびに季節が進んでいるのを感じるこの頃ですが、この日も早起きして「米花」さんへ。 サッと大皿でぶり大根。 ぶりがよく出る季節、それも脂の乗ったぶりが沁みる季節になってまいりました。 大根がモリモリでぶりは1切れ。 とはいっても大根が…

豊洲の「米花」で鶏半身焼き、まぐろ刺身、けんちん汁。

この日も豊洲市場は「米花」さんに着くと、何やら先客の方のお皿にすごいものが乗っています。 わくわくしながら待っていると、僕の前にもそれが登場。 鶏半身焼き。 日本のクリスマスを思わせる豪快な1品が出てきました。 添えられているのはかぼちゃと橙。…

豊洲の「米花」でまぐろ・ほたて刺身盛り合わせ、鶏肉とつくねと根菜の煮物。

この日もササッと豊洲市場は「米花」さんへ。 お刺身気分で伺うと…、 幸運にもこの日はお刺身デーでした。 赤身から中とろにかけてグラデーションになったところと、霜降りの大とろ、分厚いほたて。 隣りに赤身があろうが牛肉に見えてしまうほどにきめ細かく…

豊洲の「米花」でぶり照り焼き、かぼちゃサラダ、かぼちゃ・さつまいも・里芋ときのこの煮物、つみれ汁。

この日も例によって豊洲市場で買い物前に「米花」さんへ。 お店に入って右手のカウンター席に着席します。 まずはササッと最近定番の煮物が登場。 いつもよりは小振りなサイズ感ですが、それでもかなりのボリュームがある1皿です。 かぼちゃ・さつまいも・里…

豊洲の「米花」でまぐろ2種盛り、さつまいも・かぼちゃ・里芋の煮物、切干大根煮。

この日も市場に到着して、まずは買い物前の腹ごしらえにささっと「米花」さんへ。 テンポよく大皿の煮物と茄子漬けが登場します。 煮物は豪快にさつまいも、かぼちゃ、里芋3つ、つくね、切干大根煮、昆布煮。 「米花」さんらしいやさしさ溢れる甘辛の味付け…

豊洲の「米花」でぶり塩焼き、根菜の煮物、麻婆豆腐(実山椒)。

少しずつ気温が下がるのを感じ始めたこの日、SNSを眺めていて冬っぽい魚が出そうな気配を感じ取りつつ「米花」さんへ。 他のお客さんたちの前に出されたお料理を横目に気にしつつ、ワクワクしながら大人しく待ちます。 根菜の煮物。 通年「米花」さんで煮物…

豊洲の「米花」で連小鯛塩焼き、鱈のお吸物、蓮根と人参のきんぴら、茄子と万願寺唐辛子炒め。

この日はお店に入ると先客の方に何やらド派手な料理が提供されています。 とはいっても豪華な食材は限定数が少なかったりもするので、自分のところにも来るのかドキドキしながらお料理を待つのが恒例。 まずは蓮根と人参のきんぴら、茄子と万願寺唐辛子炒め…

豊洲の「米花」で銀だら粕漬け焼き、かぼちゃサラダ、茄子味噌、蛸と胡瓜の酢の物。

この日も豊洲市場へ。 朝イチは「米花」さんからスタートです。 サッと出てきたお新香が妙に黄色めいていました。 手前は黄色のズッキーニ、奥がコリンキー。 コリンキーのお新香というのが、コリコリした食感が独特で面白かったです。 かぼちゃサラダと茄子…

豊洲の「米花」で銀だら煮付け、蛸と海老といかの酢の物、きのこと昆布の佃煮。

、この日も豊洲市場は「米花」さんにお邪魔して元気にご挨拶。 席に案内されながら「今日は煮魚があるからね」と教わります。 そういえば醤油っ気の強めないい香りがしています。 というわけで大皿が2つドン、ドンと提供されました。 築地時代は定番でよく出…

豊洲の「米花」で海鮮ソテー盛り合わせ(いさき、紋甲いか、海老、まぐろ)のトマトソース、茄子の揚げ浸し。

お店のツイートで立派ないさきの写真が上がっていたので、食べられるかな~と少し期待しつつ「米花」さんへお邪魔します。 まずは茄子の揚げ浸し。 夏場の「米花」さんでは様々なお料理で茄子が出てきますが、揚げ浸しはちょっと珍しいかも。 とろっとろに甘…

豊洲の「米花」で海老・いか天重、タコと海老の酢の物、肝吸い。

この日も朝から「米花」さんへ。 うなぎ屋さんらしからぬタイプの香りが漂う中、奥の席に着きます。 「すげえの来るからね、ちょっと待ってね」と言われながら大人しくしています。 お新香は胡瓜、小皿で酢の物。 胡瓜、大葉、ミョウガ、さらにタコと海老。 …

【広告】