lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

米花

豊洲の「米花」でぶり照り焼き、おでん(すじ、海老芋他)。

この日は大変重要な予定が控えていましたが、朝は時間があったのでサクッと市場へ。 大事な日こそルーティーンを崩さずに過ごします。 おでん。 この冬の主役を張っていると言っても過言ではないおでんですが、毎回注目すべきはタネのラインナップです。 今…

豊洲の「米花」でぶり塩焼き、おでん。

続いて水産仲卸棟に移動して「米花」さんへ。 こちらは入れ替わりのタイミングだったこともあって、待たずに席に着くことができました。 まずはこの冬の大定番メニューである大皿おでんが出てきました。 そういえば今季はまだ家おでんをできていませんが、過…

豊洲の「米花」でおでん、まぐろ赤身刺身、ほうれん草胡麻和え。

年の瀬が近づいてきて週を追うごとに人の多くなる市場へ。 朝ごはんは前週伺えなかった「米花」さんにお邪魔します。 いきなりトントンとひと通り揃いました。 ほうれん草胡麻和え。 このところ毎週のように息を切らしてJさんが黒胡麻をすって仕込んでくださ…

豊洲の「米花」でおでん、里芋の胡麻和え、鱈子煮、まぐろ刺身。

午前中から予定のあったこの日。 それまでに家に戻りたいのですけど、2軒回りたかったのでサクサクと参ります。 まずは「米花」さんへ。 この冬の大黒柱メニューになっているおでんを中心にお料理が出てきます。 大きなさつま揚げを中心に置きつつ、お豆腐や…

豊洲の「米花」でまぐろ3種盛り、おでん、いんげんの胡麻和え。

この日は急ぎの予定がありましたが、ササッと買い物と朝ごはんのために市場へ出向きます。 「米花」さんは早い時間から開いているのでありがたいなと思いながら入店。 続々おかずが出てきます。 Jさんが胡麻すり担当として活躍されたといういんげんの胡麻和…

豊洲の「米花」で海老・南瓜・茄子天重、おでん。

というわけで、週末になったので豊洲市場は「米花」さんへ。 何やらいい香りがするなあと思いながら先で待っていると……! おでん。 身体の芯まで、隅々までお出汁の染み渡る冬の定番メニューが出てきました。 長いまま1本使ったちくわを含めた練り物が3つ、…

豊洲の「米花」でまぐろ中とろ刺身、根菜ときのこの煮物、鱈汁。

すっかり冬らしいメニューに移行した豊洲市場の「米花」さん。 今週は何がいただけるかなと楽しみにしながらお店に入ります。 根菜ときのこの煮物。 通年出てくるお料理ではありますが、やはりこの時期だからこそ根菜の活き活きとした食感と香りを満喫できま…

豊洲の「米花」で鯖味噌、かぼちゃ煮、茄子と大根のピリ辛炒め、鱈汁。

この日も朝から元気に豊洲市場へ。 外国人観光客さんもかなり増えてきて、朝から賑わいが戻ってきたように感じる今日この頃です。 まずは「米花」さんで朝ごはん。 鯖味噌。 かつては冬の定番メニューとして毎週のように登場していましたが、かなり久々に出…

豊洲の「米花」でメヌケと鱈の鍋、アジ酢、ポテトサラダ、蓮根のきんぴら。

いつもよりゆっくりめの時間に「米花」さんへ。 先客のみなさんの机に何となく異様なものを感じながら席に着きます。 まずはお新香と大皿で副菜。 ポテサラだけでもかなりの量があります。 甘めの味付けのポテサラに、さらにきんぴらの甘い蜜のような味付け…

豊洲の「米花」で鰆煮付け、グリルかぼちゃ・さつまいも・カリフラワー、海老しんじょのおすまし、ひじき煮。

10月になっていよいよ食材やお料理も季節感が変わってくる中、今日も今日とて豊洲市場の「米花」さんへ。 最初の出てきたおすましは、つみれかな?と思ってよく見ると…… 「海老のお団子」と呼ばれるしんじょのようなものが入ったお吸い物でした。 ぷりんと可…

豊洲の「米花」で豆腐と白滝煮、牛肉と蓮根のピリ辛炒め、おおまさり、ひじき、中とろ刺身。

この日も市場へ買い出しに出かけて、朝ご飯は例に漏れず「米花」さんにお邪魔します。 まずは肉豆腐……かと思いましたが、よく見るとちょっと違いそうです。 カットしないで使っていそうなボリューム感の絹ごし豆腐は、下に白滝が添えられているのですき焼き…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身 みょうが酢漬け添え、茄子の天ぷら、かぼちゃ煮、ひき肉とごぼうの煮物。

この日はやや急ぎ気味で次の予定を想定しつつ、豊洲市場「米花」さんへ。 まずは大皿が運ばれてきます。 かぼちゃ煮とひき肉とごぼうの煮物。 大皿なので写真では伝わりにくいですが、かぼちゃが凄まじいボリューム感です。 ごぼうはひき肉と春雨と煮たもの…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、茄子味噌(しそ風味)、かぼちゃ煮、ひじきのクリーム煮。

先日は高所から見下ろさせていただいた豊洲市場へ。 朝ごはんは例によって「米花」さんにお邪魔します。 夏休みの近況を報告しつつお料理を待ちます。 まずは大皿でおかずの盛り合わせが登場。 茄子味噌(しそ風味)、かぼちゃ煮に加えて、ひじきはクリーム…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、かぼちゃ煮、きのこの佃煮、えのきのお吸い物。

ちょっと久しぶりの市場へ。 まずはいつも通り「米花」さんで朝ごはんをいただきます。 かぼちゃ煮、きのこの佃煮。 きのこはえのき、しめじ、エリンギと色々炊き合わせてあります。 初手のジャブからとどめの1発のような重さのあるかぼちゃ煮。 ねっとりし…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身(赤身)、ひじきと桜海老の煮物、野菜の浅漬け(トリュフと馬告の香り)。

この週末は遠出の予定がありましたが、朝はしれっと市場へ。 ささっと回って帰ろうという強い意志を持ちつつ、いつも通り「米花」さんの席で落ち着きます。 ひじき煮。 定番のシンプルなひじきと人参の煮物……かと思いきや、 オレンジのは桜海老でした。 初め…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、根菜の煮物、茄子と万願寺とうがらし、身欠きにしん煮。

というわけで週末になったら恒例の市場通いで、まずは「米花」さんで腹ごしらえからスタートします。 副菜のおかず盛り合わせが大皿で登場。 パッと見で何種類あるか分かりにくいのですけど、実は結構な品目数だったりするのですよね。 奥の万願寺とうがらし…

豊洲の「米花」でかつお刺身、ひじき煮、梅のシロップ煮、茄子と万願寺とうがらしの炒め物。

この日も例によって豊洲市場は「米花」さんで朝ごはんをいただきます。 定番のひじき煮、茄子と万願寺とうがらしの炒め物。 茄子は少し水分が残って、さっぱりしてジューシーな仕上がり。 万願寺とうがらしは何回食べてもししとうみたいに辛いのがあるんじゃ…

豊洲の「米花」で大海老天重、永平寺揚げ焼き、ポテトサラダ。

この日も例によって豊洲市場は「米花」さんで朝ごはんをいただきます。 メインが揚げ物の日特有の甘く香ばしい匂わせを感じつつ着席します。 大海老天重。 Jさん定番の「はい!今日はスゲーよー!」という煽り文句とともに登場。 期待させておいてちゃんと期…

豊洲の「米花」でまぐろブツと長芋、新玉ねぎときゅうりのサラダ、鶏肝のピリ辛煮、ちりめん山椒、生姜ご飯。

例によってこの日も「米花」さんで朝ごはんをいただきます。 若干遅めの時間だったからか、あまり座ったことのない席に着きます。 生姜ご飯。 「米花」さんらしい素朴に季節感を漂わせるメニューです。 新生姜の爽やかな香りに、お出汁も利いていたでしょう…

豊洲の「米花」で本ますのムニエル、ごぼうと人参のきんぴら、蕪と永平寺揚げのお味噌汁。

大型連休を過ぎると世間の休日疲れで空く傾向のある市場へ。 まずは「米花」で朝ごはんをいただいて、買い物に回る気力を付けます。 ごぼうと人参のきんぴら。 太めのカットで、ごぼう特有の土気ある風味と人参の甘みが前面に出つつ、濃いめの味付けで角を抑…

豊洲の「米花」でパテドカンパーニュ、まぐろ中とろ刺身、筍の麻婆炒め他。

この週末も例によって豊洲市場に馳せ参じて、買い物途中に「米花」さんで朝ごはんをいただきます。 少し前に他の方の投稿で気になったメニューが出てこないかと、楽しみにしていました。 筍の麻婆風炒め。 実山椒で風味付けして、麻婆豆腐のように調理された…

豊洲の「米花」で大海老フライ、まぐろ大とろ・アジ酢盛り合わせ、筍と春キャベツの炒め、ピクルス。

この日は時間がなかったのでササッと回るつもりで市場へ。朝ごはんはサッと出てきそうな「米花」さんに伺います。とはいえサッと食べられるかというとそれはまた別の話です。アジ酢・まぐろ大とろ盛り合わせ。こちらのアジ酢はかなり久しぶりにいただく気が…

豊洲の「米花」で海老牡蠣しいたけ天丼、ホタルイカの酢味噌和え、アメーラトマト。

この日は朝から何やら香ばしい胡麻油の香り広がる「米花」さんへ。「揚げてるからちょっと待ってね」と言われつつ着席します。と思っていたらまず出てきたのは……、 ほたるいかと分葱の酢味噌和え。市場で食べるほたるいかはサイズ感がひと回り上で食べ応えが…

豊洲の「米花」2色(そぼろ、炒り卵)丼、茹で海老他。

この日は「米花」さんに入ると、何やら派手めなお料理が出ていることを横目に確認しつつ着席します。いきなり出てきたのがこの2品。 特にお料理の説明はありませんでしたが、「海老はね、でかくて食べ応えがないとね!」とのこと。食べ応えというか、すごい…

豊洲の「米花」でつぶ貝と海鮮のクリームシチュー、鰯の有馬煮、茄子味噌、春菊の胡麻和え、まぐろ赤身。

というわけで週末は豊洲市場「米花」さんへ。この週はクリームシチューが提供された日があって、いいなあと思っていたらこの日も「シチューだからね!」とのこと。比較的シャバッとしたタイプのスープの中に多様な具材がガシャガシャとたっぷり入っています…

豊洲の「米花」で赤めばる煮付け、子持ちやりいか煮、菜の花辛子和え、しらすおろし。

この日も例によって週末は豊洲市場の「米花」さんで朝ご飯です。 席に着くなりトン、トンと2皿用意されます。 なぜか机の向こう側に置かれるんだなあと思って眺めていると……、 手前にドン! 豪快な赤めばるの煮付け。 豪華で鮮やかなやりいかが向こうに霞む…

豊洲の「米花」でにしんの塩焼き、根菜・きのこ・永平寺揚げ・さつま揚げの煮物、春菊の胡麻和え。

豊洲市場は「米花」さんにお邪魔して、「今日はスゲーのがあるからね」と期待値を上げられながら着席します。 まずは「小付け」と呼ぶには贅沢すぎる2皿が登場します。 根菜・きのこ・永平寺揚げ・さつま揚げの煮物。 当然のようにすべて大振りでボリューミ…

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、おでん。

この日は最近では珍しく平日の豊洲市場へ。 朝イチということもあってお寿司屋さんなんかも空席がありましたが、ブレずにまっすぐ「米花」さんにお邪魔します。 まずはおでん。 大振りなカットの大根、昆布、永平寺揚げにさつま揚げがモリモリに盛られていま…

豊洲の「米花」で刺身盛り合わせ、牛肉とキャベツのピリ辛炒め、衣被(きぬかつぎ)。

この日も例のごとく「米花」さんへ。 早速出てきた小皿は…、 衣被(きぬかつぎ)。 皮付きのまま蒸した里芋ですね。 秋の料理のイメージですが、いつ見てもほっこりするビジュアル。 指でつまんで、ぴょっと皮から飛び出させて食べられることもありますが、…

豊洲の「米花」でめばる煮付け、根菜の煮物、わらびのお味噌汁。

この日も元気に朝から「米花」さんへお邪魔すると、Jさんが何やら重たそうなお皿を恐る恐る運んでくるので何かと見ていると……、 赤めばる煮付けでした。 めっきり頻度は減りましたけど、「米花」さんの煮魚はたまに食べたくなる味…どころか、しょっちゅう食…

【広告】