lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でマグロ漬け、焼鳥、冷やしトマト。

7月4日(月)、前日は遅くまで動き回っていたので不安でしたが無事に起きられたので築地へ。
実はちょっと一世一代の日だったので、築地でパワーをいただきます。


おはようございます!

先日より販売開始してあっという間にはけたという米Tの話で盛り上がります。
今後の展開が楽しみですね。


米花さんのお味噌汁は夏場は特に味噌が強め。
お隣の方はたっぷり具が入っていたように見えましたが、僕のはシンプルなスタイルでしたね。


小付けは焼鳥とトマト。
夏っぽい!
トマトに隠れていますが、マヨネーズもたっぷりです。


ふっくらやわらかでジューシーな焼鳥。
鶏の味濃さと炭火の香ばしさ。
小さくカットせず大きな塊のまま焼いた方がワンランク上の上質な仕上がりになる気がしますね。
時間はかかりそうですけど。


甘みだけでなく青っぽさもある美味しいトマトです。
手間でしょうに、ちゃんと湯むきしてくださる丁寧さが米花さんのアットホームたるゆえんです。


メインはマグロ漬け。
少しの違いかもしれませんが、自分で即席漬けにするのと比べて格段に舌触りが良くなっています。


色々な角度からカットされていて形はまちまちですが、サイズは一貫して米花さんらしい猛烈なもの。
マグロたまんねえっ。

壱岐マグロ資源を考える会さんリスペクツで、6~7月はマグロを注文しない運動を勝手に展開していますが、日本の食文化におけるマグロの存在感は凄まじく、なんだかんだであちこちで出てきてしまいますね。


「まずは知ってもらうことが重要」なのだそう。
気運が生まれるといいのですけどねえ。

マグロを食べた話をしながら言えた立場ではないのですけどね。

【広告】