lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でカキバター、カニコロッケ。

12月9日(土)、この日はすっかりノープラン。
 
まずはノープランの日についつい足の向きがちな小田保さんへ。
 
メニューとにらめっこしまして。
 
そういえば、出始めの小振りな牡蠣はバター焼きにすると縮んで小さくなってしまうイメージがあって今シーズンはカキフライ中心にいただいていましたね。
というわけで久しぶりにカキバターもいただいてみることに。

カキミックス、と見せかけて奥はカニクリームコロッケ(1220円くらい)。
 
おお!やっぱりカキフライよりも直接的に強い香りがガンときますね。

カキバターはこんな感じ。
しっかり火が入って縮んでいますが、それでなおこの大きさ。
これは「カキを食べた」という満足度がとても高いカキですね。
 
そして奥に写っている揚げ物は…、
 
パカッと。
 
カキフライだと思わせておいて、カニクリームコロッケ。
 
とろんと軽い食感のベシャメル、ごっそり入った蟹身とそこから滲む蟹のお出汁。
最近若干揚げが深くなったような気がするのですけど、これに関してはベシャメルがまろーんと角を取ってくれるのでバランスとして香りのキツさは気になりませんでした。
 
このところ魚が厳しい日もあったりするようですが、そういうときこそすかさずレギュラーメニューを堪能したいところですね。
あえてレギュラーメニューを見回しつつ、ごちそうさまでした!

【広告】