lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

浜町の「おやつのこぼく」でメロンのショートケーキ。

ランチの清澄白河へフラフラと向かう途中、浜町の「おやつのこぼく」さんを覗くと幸運にも空席が!
 
最近は、開店時間には満席以上のお客さんがいらっしゃるイメージだったので意外でしたが、またとないチャンスと思ってケーキをいただいていきます。
 
すっかり夏っぽくなったこの数日、というところでしたが、この日に限っては涼しいどころか「寒い」1日だったのですよね。
客足にも影響したでしょうか。
 
扇風機もさすがに止まっています。
 
注文したのはこの日の季節メニュー、メロンのショートケーキ(380円)。
 
他のお客さんもみなさんメロンのショートケーキで、大人気のようでした。
メロンはシーズンの中で変わっていくようですが、この日はタカミ。
お店の公式情報によると「香りは劣りますが、甘さとみずみずしさのタカミメロン」とのこと。
 
いやはや、前のメロンをいただいていないので何とも言えないところではありますが、ショートケーキに使うフルーツとしてはかなりジューシー。
甘みが強く感じられましたし、香りはそれほど主張がないなといった印象でした。
 
メロンの風味との相性もあるのかもしれませんが、生クリームのミルキーな味わいがいつも以上に濃厚に感じられました。
 
酸味の少ないフルーツなので、乳臭さが飛ばないのかもしれませんね。
 
古い人間なので「ショートケーキといったら苺」と思ってしまいますが、より果汁の多いメロンを中心にスポンジやクリームを飲み込んでいくバランスも新鮮で面白かったです。
 
フルーツがジューシーという意味では、イル・プルー・シュル・ラ・セーヌさんのショートケーキとも通づるところがあるかもしれません。
本当に寒い日で、扇風機は止められて、お茶も温かいものでした。
 
季節の狭間で変な1日でしたが、旬のケーキをちゃんといただけて大満足でした。
ごちそう様でした!

【広告】