lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

伊勢佐木町の「cafe emo. espresso BIKER's」でカプチーノ。

ラマイで腹を満たした後、夜の部を控えるみなさんはお腹は空かせておきたいということですが、
時間を潰すために近くのカフェへ。
 
近そうだとは思って選んだのですが、思った以上に近かったですね。
 

LIBRAさんは黄色のコーンが写真に入るのが気に入らないようでしたw
cafe emo. espresso BIKER'sということで、エスプレッソの専門店ですのでイタリアンテイスト強めかと思いきや、
BIKER's的な、アメリカンな要素が強く感じられる店内、マスターでした。
 
全員がカプチーノ(500円)を注文。
他にも色々美味しそうなメニューはありましたが、なんだかそういう流れでしたねw
 
マスターが丁寧に一つずつ仕上げてくださいます。
 
まっつんさんのパフュームの振り付けやジョニーさんのマジックを楽しみながら待ちます。
 

最初は・・・、雪だるまでしょうか。
ジョニーさん的には「サンタではないか」と。
なんにせよ可愛らしいですね。
 
こちらはまっつんさんに。
「みんなが写真を撮っている間に首が離れてきた・・・」と嘆いておられましたw
 

店名から「e.」の入ったハートですね。
宣伝用みたいなこちらが僕の元に。
シンプルですが、よく見れば見るほどeが上手だなー。
 

猫ちゃんも「e」を持って宣伝してますね。
こちらは可愛らしいので、紅一点のLIBRAさんに。
撮影に時間のかかるLIBRAさんですので、手や耳が離れていきます。
 

ハートの中に優しいお顔。
芸術的ですねー。
 
こちらはhiropynaさんに。
 

そしてラストは「Ciao!!」の文字。
洒落てますね。
 
最後はジョニーさんですね。
 
カプチーノですが、ミルクフォームがとても美味しく、最後まできめ細かいまま残っていました。
飲みやすい、上品な一杯でしたー。
 

ジョニーさんの注文したビスコッティ(200円)。
 
トースト的にサクッとしているのかと思いましたが、かなりガチガチに固い一品でした。
手ではなかなか割れない固さで。
コーヒーに浸して食べるのがおススメなようで、ジョニーさんは実践されていました。
一口ずつ味見をいただきましたが、ジョニーさん以外はそのままかじったのでかなり口の中の水分を奪われましたw
すぐにカプチーノを飲みたくなる感じだったので、確かに浸して食べると丁度いいのでしょうねー。
 
甘さ控えめのココアの味でした。
 
マスターはやんちゃな風貌でかなり気さくな方なようで、カウンター席の常連さんらしき方と盛り上がっておられました。
我々はテーブル席だったのでそこまで絡めなかったのですが、
写真を撮りまくる我々を見て「コンパクトカメラ同好会ですか?」と尋ねてきたり、
帰り際もジョニーさんに「今度僕にもマジック見せてくださいよ!」なんて声をかけてくださいました。
店を出るときも外まで送ってくださって、また来たい気持ちにさせてくれる気持ちのいい方でした。
 
今回のメンバーは、僕以外はしょっちゅう集まっておられる方々でしたので、
僕なんかが入ると邪魔かなーなんて不安もあったのですが、
温かく迎えてくださって嬉しかったです。
ジョニーさん、hiropynaさんは初めましてでしたが、とても気さくに話してくださってありがとうございました。
まっつんさんと再会できたのもとても光栄でしたw
 
LIBRAさんはいつも通りでしたw
 

LIBRAさんからいただいたお土産です。
クルミとアーモンドのクッキーです。
結構クルミがゴロゴロ入っていて香ばしいです。
 
LIBRAさんは「私は食べてないんですけどね」だそうですw
 

まっつんさんからはOXYMORONのくるみのお菓子。
包みが可愛くてセンスが感じられます。
 

開くとこんな感じ。
「写真で見ると鶏の唐揚げみたい」という突飛な感想はもちろんLIBRAさんのものですが、
これに関してはみんな納得w
 
似たようなお菓子ってたまにありますが、これはその中でも高級な感じですねー。
しっかり焼かれた砂糖の香ばしさ、くるみと合わさってカリッという小気味いい食感。
コーヒーと絶対合いますねー。
 
とても美味しかったです。
ありがとうございました。
 
この後まだ時間があるということで、横浜高島屋地下でhiropynaさんのホワイトデーのお返し選びをしまして、
みなさんは夜の部へ。
僕はここまでです。
 
お疲れ様でしたー。
またよろしくお願いします♪

【広告】