lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東浦和の「風見鶏」でクロワッサン、クリームパン、山のパン、シンフォニー、アジアの屋台風サンド。

この日は行ったことのない埼玉のパン屋さんを目指すことに。
 

東浦和にあるパン屋さん「パン工房風見鶏」。
ちょっと遅めの時間でしたが、結構な種類のパンが残っていました。
 
これ!美味しそー!と惹かれるほどのパンはあまりありませんが、面白いパンがちょこちょこあります。
 

クロワッサン(190円)。
これは惹かれるビジュアルでした。
濃淡のくっきりした焼き色。
 

先日いただいた「金麦」さんのクロワッサンと通じるものがあるような、もっちりした厚みのある生地でした。
にじみ出るバターもいい香りでした。
 

クリームパン(180円)。
冷蔵ケースに陳列されていたのがちょっと珍しくて買ってみました。
 

トロトロ緩めのクリームはシュークリームに入っていそうな感じ。
隣にシュークリームが並べられていたので同じクリームが使われていたりするかもしれません。
 

山のパン(170円)。
 

たっぷりのくるみやレーズン、オレンジピールなど。
くるみがたっぷりでどの一噛みも香ばしかったです。
 
さりげなく2種類使いのレーズンなども贅沢感があります。
 

シンフォニー(大)(220円)。
雑誌で紹介されたりもしたようです。
大小用意されていますが、小はあくまでお試し用とのことだったので、大を買ってみました。
 

プリンをイメージしたパンということで、香りは間違いなくプリンのそれ。
 
食べると、意外とキャラメルの風味は弱めで生地も普通。
 
美味しいには美味しかったものの名物とするには物足りなかった気がします。
シンプルなパンなので、大というのもちょっとしんどかったです。
 

アジアの屋台風サンド(230円)。
名前で気になって買ってみました。
 
ネギ豚にスクランブルエッグ、ラー油がアクセントに効いたサンドです。
 
ネギ豚の存在感はかなり薄いですが、トロトロのスクランブルエッグとラー油の風味はクセになりそうな面白い味でした。
 
もう少し早い時間に行けばもっと豊富なパンが並んでいそうだったので、次回はがっつり訪問したいと思います。

【広告】