lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

若林の「パリの空の下」でフリュイノワールのコンフィチュール。

2月10日(水)、この日は翌日も祝日でお休みですから仕事帰りにパリの空の下へ。
何時間でも並ぶ覚悟でしたが、1時間並んで目の前でパンが完売。

まあその展開も予想して、コンフィチュールだけでも購入するつもりでしたので、そういう感じに。


フリュイノワール(2000円)×2。
カシス、グリヨット、ミルティーユ、フランボワーズを使った半生コンフィチュール。


真紅で塗りつぶした「黒」のようなコンフィチュールに、見えている粒はフランボワーズの種かな?


熟成した赤ワインのように、ヘビーな香り。
カシス、グリヨット辺りはもともと皮に厚みがあるフルーツなのか食感が意外にしっかりと残っています。

印象としてはカシスがベースなのかな?
えぐみにも近い濃厚な甘みはグリヨット、華のある香りはフランボワーズを感じます。
ミルティーユはこのときに1度いただいていますが、まだ味や香りが全く身に付いておらず、ちょっと分かりませんでした(^^;)
勉強が足りないなあ。

この日は残念ながらパンに間に合わなかったのですけど、コンフィチュールを購入できたのは大きな収穫でした。
変な話、ヴィエノワズリー、サンド、タルト系を満足に買えていたらコンフィチュールまで手が回らなかったかもしれませんし、今回は今回で大満足でした!(^^)

【広告】