lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

北小金の「ルーエプラッツ・ツオップ」でしっかり朝食㉕。

3月6日(日)、前日の夜は横浜でしたが、それほど遅くなかったので無事に朝からツオップへ。


他のお客さんが入る前にパシャリ。
素敵でしょう?素敵でしょう?(^^)

ちなみに奥の角のドアはダミーなのでお気を付けください。


サラダ(大)(270円)。
チーズは「少し」でお願いしました。

紅芯大根が鮮やか。


この日はマッシュルームといんげんが乗っていました。
そういえば前日は野菜をほとんどいただかなかったなあと、この日は朝からありがたくいただきます。


パン盛り合わせ。
ベーグルはブルーベリーのことが多いのですけど、今回はチョコチップでした。
食べてから気付きました。


黒糖ノアチェリーは毎回定番ですが、こんなに日の目を浴びる立ち位置なのは珍しいですね。

そしてこのスライスの厚みで気付いたあなたはもう「ツオップ通」ですが・・・、


今回はしっかり朝食(980円)。
卵料理は半熟目玉焼きとベーコンをチョイス。


こちらでも野菜を摂取!
しっかり朝食だと卵料理にもサラダが付くので、最初の頃は「サラダ(大)」を追加すると聞き返されていましたが、最近は「はい」と返事が返ってくるようになりました( ̄▽ ̄)


ツオップの目玉焼きは作り手によって結構塩胡椒加減が違っていて、どなたか存じ上げませんがかなり強めに仕上げる方がいらっしゃるのですよね。
この日は・・・どうだったかは見た目で判断してください(笑)。


カリカリに焼かれたベーコンはブラックペッパーでスパイシー仕上げ。
結構強めの味です。


白身の縁、こういうところ好きです。
円形の縁が美味しい感じとか、ベーコンとか・・・前夜を思い出します(笑)。


スープは説明がありませんでしたが、定番のトマト系。
トマトとバジルかな?と思いきや、キノコのスープでした。

ツオップのスープでいうと、トマトスープにキノコ入り、というよりはキノコスープにトマト入りという感じ。


ドリンクは季節物のさくらミルクにしてみました。
この時期あんぱんやマーブル食パンに使われるさくら餡を溶いたホットミルクです。
やさしい甘さ。


さくらの塩漬けが乗っています。
やさしいなあ、やさしい甘さだなあと油断していると、塩漬けはさすがに強烈です。

カップに残ったフォームミルクは、多めの割合でさくら餡が混じっていてこれまた絶品。
スプーンで残らずいただきました。


スイーツもいただきます、さくら香るアーモンドケーキ。
やよい初めてのツオップはさくら、さくらにしてみましたよ。


オレンジピールと桜の葉入りなのかな?
もっとグンと主張してもよさそうなものでしたが、ほんのり香りを感じました。

ツオップは大人気店ですが一見さんが多いようで、このところパン屋さんで買ったパンをカフェで召し上がろうとする方が増えているように思います。
禁止事項なのでお店の方が申し訳なさそうにお願いして事なきを得ますが、大体一見さんが買うパンで、温かいうちに食べたいと思うパンってこのお店だとアレなので( ̄▽ ̄)
かなーり香ります(笑)。
僕も買いたくなっちゃうので、気を付けてほしいと思います。

【広告】