lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でアイナメバター、アジ酢とクレソンのポテトサラダ。

米花さんの後は小田保さんへ。
いつもご一緒するお2人は寿司大さんへ向かわれたので、今回はひとりで。

同じ並びにある、さらに同じとんかつ屋さんである八千代さんがこの日はお休みだったことも関係してか、この日はこの時間から小田保さんに行列ができていましたよ。


ひとり専用席が空いたので、ちょっと順番抜かしで店内へ。
抜かしてしまったお客さんもすぐに案内されていたようでよかったです(^^)

お兄さんに土曜のお礼を申し上げつつ、ホワイトボードメニューを確認しに行きます。
ふむふむ、なるほど。


まずはアジ酢とクレソンのポテトサラダ(500円)。
結構前から登場していた新メニューですが、ようやく注文しました。

小田保さんの定番メニューであるアジ酢とポテトサラダに、さらにクレソンを加えた1品。


実は小田保さんのアジ酢自体いただくのは初めてです。
噂に聞いていたのですんなり入ってきましたが、〆加減は深め。

仕上げのマリネ液(?)と玉ねぎが結構効いていて、全体が上手く馴染んだ仕上がりになっています。

複数名で伺ったときにはいいかも♪


アイナメバター(750円)。
こちらもホワイトボードメニューからまだいただいたことのなかったものを。


皮目の食感が印象的。
近いものでいうと・・・鱈?・・・いや、鮎かな?
鮎の甘露煮の皮目がこんな固めにチロチロと舌に当たる食感だったように思います。

そういえばアイナメの名前も「鮎並み(アユナミ)」が訛ったものでしたねえ。

小田保さんのバター焼き系の中でも、結構好みに合うものでした。
香りよし、食感よし、もちろん白身の味もよし。
今後もまた色んな種類の魚をいただきたいものです♪

【広告】