lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でマグロ・シラウオ刺盛り、切干大根、茄子味噌。

9月25日(月)、週が明けて月曜朝の米花さんへ。
 
週末にJさんは某戦争映画を鑑賞されたそうで、その話がノンストップ。
僕もたまたま前週観ていてよかったです。
 
Jさんは軍隊方面にもかなり明るくて途中から防戦一方になってしまいました。
 
米花さんはテンションだけで持っていくような朝もありますが、ノートとペンが欲しくなるようなこんな勉強になる朝もあるのですよねえ。
 
店内をド派手に彩り始めたハロウィン模様のカップでお茶をいただきまして、
 
メインが登場。
 
今回はマグロとシラウオの刺し盛りでした。
 
今年はちょっと登場頻度が上がっている気がするシラウオ。
 
豆乳みたいなマイルドな味の中にちょっと苦み。
 
黒々としたマグロ赤身。
厚さは普通のお店と比べると2倍くらいと控えめですが、かなりの大判。
 
旨みがどっしり構えた貫録の味わい。
 
さりげないですけど、この1センチ長さくらいにカットしたネギは甘みがよく出て美味しいのですよねえ。
 
お味噌汁にも甘みが浸み出ます。
 
小付けは切干大根と茄子味噌。
定番の2品が山のように盛り付けられてきました。
 
かき氷を思い出すな。
切干大根は"できたて"だったのか、朝イチで温め直したところだったのか、アッツアツでした。
食感は落ち着いていたから温め直しかな?
 
野菜でお腹いっぱいになる贅沢なボリューム感ですね。
 
比較的定番の献立揃いでしたが、やっぱりどれも美味しいですね。
 
定番メニューでこれだけ楽しめるのだから怖いものなし。
安定の大満足でした。
 
ごちそうさまでした。

【広告】