lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東新宿の「サンラサー」でバイマックル香るポークキーマ、チキンラッサム、軽井沢野菜のサンバル。

少し久しぶりに東新宿のサンラサーさんへ。
 
開店時間を少し回ったタイミングでの訪問で、1人分くらいスペースが空いていたので待たずに入店。
直後にもう1人お客さんがいらっしゃると、全員が少し詰める形でその方もそのまま案内。
この辺の融通の利くところは、立ち食いカウンターのみというお店のいい面が出ていましたね。
 
全部盛りメニューであるわんぱく(1900円)ご飯なし(-100円)にチキンラッサム(300円)を追加。
 
店主さんの、手際よい盛り付けと、常連さんとの掛け合いを堪能しているとあっという間に提供されました。
 
軽井沢野菜のサンバル。
野菜はオクラ、茄子、ズッキーニなど。
僕のがたまたまかもしれませんが、軽くさっぱりとした野菜ばかりなのが珍しい気がしましたが、とても好みでした。
 
野菜はちゃんと食感も味も特徴がそれぞれ残っていました。
 
やさしさ溢れるサンバルでした。
 
バイマックル香るポークキーマ。
バイマックルというのは、コブミカンの葉とも言われ、タイカレーによく使われますね。
ほのかに爽やかさ。
 
「わんぱく」を注文した人だけがいただける炙りチーズに覆われています。
 
キーマの脂が美味しいのですけど、炙って滲んだチーズの乳脂と混じり合って甘くて旨くて旨くて美味いです。
 
カレーにトッピングされるチーズって、スパイシーさをマイルドにするアイテムだというイメージが強いのですけど、サンラサーさんの場合は乳脂で味わいとより強める効果があるように感じられました。
 
アチャールも全部乗せ。
 
右から青リンゴ、ヤングコーン、ズッキーニ。
 
さらにホタテ、ゴーヤ。
 
ゴーヤの角の取れた感じのシャープな苦みが、アチャールの酸の主張する味わいと相性ばっちり。
とてもよかったです。
 
サラダにかかるドレッシングがひそかに楽しみなのですけど、この日はルバーブとのこと。
 
フルーティーな甘みがよいですねえ。
 
底に溜まったポークキーマの脂が、じわりじわりと広がって。
 
アチャールやラッサムの酸味、ルバーブドレッシングの甘みといったところとの組み合わせが意外に大変面白かったです。
わしゃわしゃと混ぜたりしながらいただきました。
 
dancyuで特集された後だったのでお店の雰囲気を懸念しつつの訪問でしたが、常連さん中心の落ち着いた空間でひと安心。
やさしい気持ちになれる一皿でした。
ごちそう様でした!

【広告】