lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

三田の「寿堂」で鯛焼き。

寒い日が続きますねー。
まだしばらく続くようですし。
みなさん体調にはくれぐれもお気を付け下さいね。
 
そして寒空の下、頼りになるのはやはり鯛焼きです。
 
三田駅から浜松町駅の方へ向かって歩いたところと言いますか、
むしろ三田駅浜松町駅の間にあると言った方がいいかもしれませんがw
こちらのお店、有名店ではありませんが、れっきとした一丁焼きの天然物。
オフィス街のランチタイム、サラリーマンやOLのみなさんはさすがに素通りされてますが、
カチャカチャと小気味いい音が響いています。
 
熟練した風のご主人に、
待ってたら焼きたてをいただけたりしますかー?と尋ねると、
「これ全部焼きたてですよ」と言われました。
10個くらいはあったので、一丁焼きで全部焼きたてってことはないなあと思いつつも、
そこまでは図々しくなれず、そこから一つ買いました。
 

鯛焼き(140円)。
 
袋のサイズが鯛焼きにジャストフィットしていますw
 

大きさは浪花家のものに近く、こちらも結構薄めで好みのタイプです。
あちこちから餡子がはみ出しているのもなんだかいいですよね♪
 

皮は薄皮で、それなりにパリッとしていますが、やっぱり焼きたてではないなあ。
はふはふするような熱々感もなく、そこは残念。
 
浪花家のものに比べるとモチッとした部分が多いのも特徴ですね。
焼きたてで表面がバリッとしていたらよりモチモチ感も際立つものと思われます。
 
餡はかなりしっとりといいますか、水分が多目です。
甘めで庶民的な餡という感じ。
 

尻尾の中まで餡ぎっしりです。
そしてまたこの尻尾の部分に至ると皮の食感が煎餅に近いほどバリッとしていて、
香ばしく、美味しかったですねー。
思わずカバンにしまったカメラを再び取り出して、この尻尾部分だけ撮ったほどですw
 
この部分は薄いので熱の通りもいいのでしょうか、餡もほどよく乾燥していていい具合に仕上がっていました。
 
僕は今回調べて初めて知ったお店でしたが、有名だったりするのでしょうか?
立派な天然物鯛焼きの名店として名を馳せてもいいような、美味しい鯛焼きでした。

【広告】