lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

黒木瞳さんのレシピのチキンカレー、フルーツナッツライ。

自前料理を。
 
母がテレビで観て美味しそうで作りたくなったとのことで、黒木瞳さんが義母に教わったという特製カレーを作りました。
 

トマト、胡瓜、玉ねぎのみじん切りを薬味にして使うといいのだそうですが、これは微妙w
ナッツも軽く炒って添えましたー。
 

カレーはこんな感じ。
 
ポイントは大量の玉ねぎ、ニンニク、生姜をフードプロセッサーでペースト状にしてよく炒めるところみたいですね。
 
メイン具材はチキンと書いてあったので、鶏の手羽元を使いました。
茄子は特に素揚げ等するわけでもなくそのまま投入。
ヘルシーさを意識でしょうか。
 
トマトジュースたっぷりのカレーはさっぱりあっさりして、凝固したヨーグルトが食感に変化を付けています。
 
カレー粉はアナン株式会社製のものをおすすめしていたそうで、母にしてはしっかり購入していました。
 

母はこういうトマト系のさっぱりカレーが好みみたいでえらく気に入っていました。
 
たまたま固めに炊き上がってしまったご飯がかなりいい感じでした。
 
次はパンを。
 
最近パン屋さんのパンにケチ?を付けてばかりいて申し訳ないというか、身の程を知ろうと思いまして自分でも作ってみることに。
 

こんな感じでーす。
 
ライ麦をたっぷり使いまして、水分量もかなり多めに。
おかげで随分扱いにくい生地になってしまったので成型は適当ですw
失敗しても美味しく食べられるようにドライフルーツとナッツを採算度外視で大量に入れましたw
 

いびつですがちょっと可愛い・・・かな?w
 

はい、割るとこんなに贅沢なパンですw
笑っちゃうくらい具沢山です。
 
表面はガッチリ固めにしたかったのですが、サックリと軽い食感。
内側はモチッとしていますが、表面が軽いので全体に食感のインパクトは弱めです。
ライ麦らしい旨みもあまり感じられず・・・。
 
焼きたてなので小麦粉の旨みはストレートに感じられて、ナッツやドライフルーツのおかげで美味しかったは美味しかったのですが。
 
温度を上げて表面をもっとしっかり焼き固めるようにするといいのでしょうか。
 
やっぱりパン屋さんのパンは美味しいよなーと思ったのでしたw

【広告】