lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」で赤むつ(のどぐろ)煮付け。

最近お決まりのお店に伺うことが多くなっているので、たまには初めてのお店に・・・と米花を出ると、そうさんが「65さん、高はしののどぐろが出てますよ。」と教えてくださいました。
 
んー・・・、、、今日は高はしで!(笑)
順調に列は進みましたが、僕が先頭に来てからが妙に長かったです。
でも無事に入店。
そうさんの隣の席でした。
「65さんが頼むと思ってのどぐろは頼みませんでした。」だそうで、お気遣いありがとうございます。
実際僕の次のお客さんでお終いでした。
 

「高はし煮魚四天王」のうちキンキ、ナメタ、メヌケは既に食べたので最後にのどぐろだけ残していたのですよね。
のどぐろもそこそこレアなので、出ているときに食べておきたかったのです。
 

赤むつ(のどぐろ)煮付け(3000円)。
赤と銀、皮目の淡い色が綺麗です。
 

丸ごと煮付けた魚をいただくのは久しぶりかな?
頭を食べられるのが嬉しいです。 
 

かなり深く包丁が入っています。
高はしの煮魚は冷まして煮汁を浸みこませる行程がない?のですが、表面積が広くなった分煮汁とよく馴染みます。
 

暖かくなってはきましたが、なかなかよく太っています。 
 

ちょっと白濁した煮汁。
のどぐろから旨みが溢れ出しています。
 

ふわっと軽い身に強い旨みとほのかな甘み。
旨みがはっきりと主張しているので、煮汁と混ざると複雑な味になるのがよく分かります。
 
柔らかく軽い繊細な食感と強い旨み、煮汁との化学反応。
美味しいですーこれ好きですーと思わずそうさんにのろけまくる始末(笑)
いやいや、のどぐろがあるのを教えてくれた上に、わざわざ残してくださって、そうさんに感謝感謝です。
そして無事高はし煮魚四天王をいただくことができました。
振り返れば全部美味しかったですけど、のどぐろもすごく好きでした。
次は塩焼きでいただいてみたりしたいです。
 
すっごく美味しかったので3代目に伝えたかったのですが、僕がお店を出るときは裏に回ってしまっていていらっしゃらなかったのでご挨拶できず残念でした。
とても美味しかったです♪
高はしに入ってよかったよかった。
 
高はしを出まして、仲卸で色々食材を調達します。
この週の金曜夜に社宅で催される新入社員歓迎の飲み会の料理を任されているのですよね。
というわけで、フォーシーズン、ターレットコーヒーといつものコースを辿って、生モノを冷蔵庫に入れたいので早めに自宅に帰ります。

【広告】