lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

立川の「シンボパン」で人参と鶏サラダのコッペサンド、野菜のフォカッチャ、カレーパン、くるみとクリームチーズ、クリームパン、スコーン(プレーン)。

この日は夜に府中で用事があるので、中央線でずーっと移動して立川にやってきました。
 
年始に築地でおすすめいただいたパン屋さんにようやく行かれましたよ!
 

シンボパン。
おじいさんの代から続く実家の自転車屋さんを改装して始めたパン屋さん。
この日は店主のお姉さんとお母さんのお2人で切り盛りされていましたが、さくらももこ系カットのおんなじ髪型のお2人が超可愛かったです。
 
お店に入ってすぐにあるちっちゃなショーケースにギュッと美味しいパンが詰まっています。
 

人参と鶏サラダのコッペサンド(380円)。
注文を受けてから作るサンドイッチを勧められたので頼んでみました。
なんと、機械を使っているとはいえ多分人参をカットするところから始めていらっしゃいましたよ!
 

たっぷりのマヨネーズにマスタードの酸味でさっぱり。
くどくない! 
 
今思い出すとコッペパンについてはよく覚えてないなあ。
別に悪かったわけではなく、具材の食感が楽しすぎてコッペパンにまで気が回らなかったのですよ。
まあ、コッペパンってそういうものですよね。
 

野菜のフォカッチャ(180円)。
特に説明書きはなかったので野菜は日替わりなのかな?
この日の野菜は・・・ゴボウと・・・レンコン? とショーケース越しに眺めて購入しましたが、実際はキノコだけでした(笑)。
確かにキノコも野菜ですけど、それなら「キノコのフォカッチャ」にしてほしかったです。
 
バターを乗せて焼いてある気もしましたが、カリッモチッふんわりのフォカッチャらしいちゃんとした食感。
オリーブオイルが弱かったのがちょっと残念。
 

カレーパン(200円)。
焼きカレーパンですね。
パン粉をまぶしてあって、カリカリ食感です。 
 

挽肉とジャガイモやにんじんなどの野菜と。
ちょっと食感的にはピロシキにも近い感じ。
辛味は控えめですけど、既製品ぽくない野菜の煮込み的な手料理感があります。 
 
カレーパンとしての満足度はあまりないかもしれませんが、良いパンでした。
 

くるみとクリームチーズ(200円)。
お店の方におすすめを聞いて選んだのはこちら。
 

特に説明にはなかったと思いますが、優しい甘さの蜂蜜が素敵。
くるみもクリームチーズも蜂蜜もちゃんと主張しつつ、でも突出せず、全部が奥ゆかしく他の味に飲み込まれて溶け合っています。
 
これ美味しいー♪
やさしいー♪ 
 

クリームパン(160円)。
小振りでぷくっとしたクリームパン。
 

プリンッとした生地にプリンッとしたクリーム。
モッチモッチ、生地にも粉の甘みが感じられてクセになります。
カスタードクリームはバニラの香りもいいですけど、卵の風味もこうでなくってはね!と思わせる懐かしさも。
 

スコーン(プレーン)(130円)。
これも、ド定番の味。
粉とバターを焼いたら美味しいでしょ?と語りかけるようなシンプル勝負の一品。
 
焼きたてで食べてみたいなあ♪
 
自転車屋さんの名残か、店内には人工芝が敷かれているのが面白かったです。
「名残」というか、簡単な自転車の修理は未だにやってくれるとか。
んー底の知れない魅力がありそうです(笑)。
 
この後は以前からそくらてすさんが紹介していて気になっているパン屋さんまで歩こうかと思いましたが、最終目的地が真逆なので途中で諦めました。
すみません!また機会を作って挑戦するつもりです!
 
というわけで、目的地方面へ向かいながらふらふら食べ歩きです。

【広告】