lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

野毛の「洋食キムラ」でハンバーグ、タンシチュー。

ゴールデンウィークは実家に帰りますので、横浜へ。
気になっているお店の多い桜木町エリアに降り立ちました。

みなとみらい側ではなく野毛側へ向かってしまう辺り、僕もそういうお年頃ですね( ̄▽ ̄)


洋食キムラ。
60年以上の歴史を誇る横浜を代表する老舗洋食店。
一度移転されたとかで、店舗は小綺麗です。


エレベーターで2階に上がります。
家族連れやカップル、ご夫婦が多いですね。


セロリサラダ(1050円)。
どんな形で出てくるかと思いきや、結構ざっくりした造り。

塩コショウが強いドレッシングは、老舗洋食店らしいサラダオイルがたっぷり。


セロリは特別質のイイものというわけではなさそうで、筋も結構残っています。
これは利益確保メニューかもしれません。


食事メニューにセットで付いてくるミニサラダ。
レタスはかなり変色していて、味や食感も結構・・・


ハンバーグステーキ(1130円)。
貝殻型の鉄製の器で登場。


デミグラスソースをたっぷりかけたハンバーグに生卵を落としてあります。
器が熱いので白身はあっという間に火が通りましたが、黄身は最後まで生状態でした。


やや細身ですがよく膨らんでいます。
ネットではボリュームが足りないという口コミも見かけましたが、180gあるそうです。


お肉はふわふわ、つなぎが多いのでしょうか。
玉ねぎ、セロリ、パセリなども細かく入っていて、食感にもちょっと出てきます。

デミグラスソースはかなり甘みが強いもの。
味全体が濃いのですけど、特に甘みが立っています。
お肉の旨みやコクが残らないのがちょっともったいない気がします。


タンシチュー(2400円)。
リーズナブルだったので、両方いただいていくことに。


野菜がたっぷり。
玉ねぎ、ジャガイモ、人参、意外なところでは茄子も入っていましたね。


具はもちろんですが、ソース自体もトマトをかなり加えてあって野菜感満載。
さっぱりしていますが、また違った甘さが出ています。

トマトシチューっぽいですね。


タンは大振りなものが3切れ。
チーズがかかっているのだと思います。
煮込みが浅いのか、思ったより柔らかくなく、肉らしい味が残っている気がします。

ハンバーグもタンシチューも家庭的というか大衆的というか、食べやすさ重視のものでした。
接客は人間味のある感じで居心地がよく、気持ちよくお店を出られましたよ♪

この後は歩いて実家へ。
ゴールデンウィークはどう過ごしましょ。

【広告】