lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でカキミックス。

続いて小田保さんへ移動。
 
思わぬお2人がいらっしゃって、ご一緒させていただくことに。
すみませんねなんか突然。
 
混み合っていてちょっと待ちましたが、無事にテーブル席に。
 
ホワイトボードメニューもちょっと惹かれましたが、注文を心に決めてきたので初志貫徹。
ビシッとお願いしました。
 
小田保さんの冬の名物、カキミックス。
いくら"なかなか暖かくならない"からといって、季節物がいつまでも続いてくれるなんて都合のいいものでもありません。
 
相変わらず心ときめくビジュアル。
 
この日ご一緒したおひとりは初小田保でチャーシューエッグをお召し上がりでしたが、
「次はそれ!絶対それ!」
と再訪を誓っていらっしゃいました。
 
カキフライ。
ピークは少し過ぎたくらいのサイズかも。
 
それでもカキフライ2.5個分くらいの大きさがあるカキフライです。
 
お箸で持ったとき、指、さらには手首にまで負荷がかかる感じ。
 
そして写真に上下収まりきらない感じ。
 
そしてこの感じ。
 
何はなくとも"1番大きい牡蠣"を仕入れる小田保さんならではの、口いっぱいジューシーに牡蠣身のなまめかしさを堪能できます。
 
こちらはカキバター。
他のメニューを注文して「カキフライ1つトッピング」みたいな注文も考えたのですけど、
このカキバターも何としても食べておきたかったのでカキミックスに決めた次第。
 
説明するまでもなく見るからにお分かりかと思いますが、カキのなまめかしさを味わう意味ではこちらの方に分があります。
そして、カキフライがタルタルと合うのはもちろんですが、バターソースとタルタルを絡めていただくカキバターもまた違った名コンビになるのです。
 
というわけで、シーズン中に無事おさらいすることができてよかったです。
 
お店の方に、
「5月いっぱいくらいありますか?」
とお聞きすると、
「4月いっぱいはあると思う」
とのこと。さらに、
「と、言いながら去年は5月いっぱいくらいありました」
だそうです。
 
とはいえこればっかりは自然の決めることなので何とも言えませんね。
召し上がりたい方はぜひぜひお早めにどうぞ!

【広告】