lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

麻布十番の「浪花家総本店」で鯛焼き。

寒い季節に食べたいものはおでんや鍋等々色々ありますが、
鯛焼きもそのひとつですよねー。
 
先日南千住で頂いた浪花家の鯛焼きが皮、餡、ボリューム、どれをとっても好みだったので、
ぜひ本店を訪れてみようと思い、行ってまいりました。
 
お店は案外目立たないところにあるんですね。
職人さんが焼かれているイメージでしたが、3人くらいの店員さんはみんなバイトっぽかったような。
 
いつもなら、学生という立場を生かし、図々しくも待ってでも焼きたてをお願いするのですが、
このときは鯛焼き一つをお願いすると電光石火のごとく作り置きのものを用意されてしまったので、
言い出せず。
開店時間直後だったので他にお客さんもおらず作り置きが溜まっているようでした。
 
寒い日でしたがあえて手袋はせずに歩いていったので、なかなか小銭が取り出せず困りましたw
テイクアウトして歩きながら食べましたが、カメラの操作もちょっと苦戦w
ただやっぱり寒い日にかじかんだ手で持つ熱々の鯛焼きはいいですよね。
 

鯛焼き(150円)。
この若干焦げたところが香ばしくていいです。
サイズはやはり小振り。
その辺は南千住のものと変わらない気もしますが、
よく見ると本店の方がややイケメンな気がしますw
 

鯛焼き@南千住の浪花家。
比較までに。
目の位置なんかがちょっと違うような・・・気のせい?w
 

まあその目の辺りから食べてしまいましたw
全体的に薄めですよね。
僕はこれが好きです。
皮はパリッとしていますが、やはり焼きたての前回のものには劣るかもしれません。
 

餡も甘さ控えめ、ぎっしり詰まっています。
でもこれも前回ほど熱々ではなかったです。
 
ちなみに火傷しないよう注意して食べようと意識を集中しすぎたためか、
一口目でなぜか唇の内側を思いっきり噛んでしまいましたw
 
いやーやはり美味しかった。
でも焼きたてに勝るものはないでしょうね。
次は焼きたてをお願いするか、もしくは行列の出来ているときに並んで買ってみるのも手かもしれませんね。

【広告】