lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「茶の実倶楽部」でかき氷(抹茶)。

ターレットコーヒーでお腹を温めてやってきたのは、すぐそばのこちら。
 

築地場内に店舗のあるうおがし銘茶の系列店です。
銀座にある同系列の茶・銀座には何度か伺っていますけどこちらは初めて。
 
お店の方から、茶・銀座は「大人の」をテーマにしているけど、こっちはもっとお子様まで楽しめる感じになっています、というようなざっくりした説明を受けました。
 
お目当てのメニューをいただけるのは2階ですが、1階でお会計を済ませてから上がるシステムです。
エレベーターもありますが、
 

元気なので階段で上がりますよ。
 
席に着いて注文を済ませると、さほど待たずに登場。
 

かき氷(抹茶)(500円)。
ほうじ茶と選べますが、こちらに。
 

一筋一筋が長い氷です。
 

抹茶シロップはお濃茶のようですね。
 

氷はちょっとガリガリ系。
 
スーッと消えるような天然氷もいいですけど、あれはどちらかというと「冬でも食べられる」ような食べやすさであって、夏にはこれ気持ちいいですよね。
 
ではではシロップをかけましょう。
 

シロップはかなり粘度があります。
氷が沈みます。
 

甘さは普通にありますが、濃い苦みと渋みに気品があります。
シロップと氷(水)があまり溶け合わないですね。
 

お茶屋さんのアイスなので、こちらもちゃんとしたもの。
でもこれ用に作ったものというわけではないと思うので、氷の冷たさやシロップの甘さには負けてしまっているのが残念。
 

食べ終わる頃タイミングを見て温かいほうじ茶を出してくださいました。
これはありがたいですねー♪
味はそれほど濃くないですけど、しっかりとした香ばしさが心地よいです。
 
500円という安価で美味しいかき氷と美味しいお茶を気軽に楽しめるのがいいですね。
夏場の築地観光で歩き回って火照った身体を冷ますのに絶好のスポットだと思います。

【広告】