lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「天まめ」で黒胡麻小豆。

代々木上原をふらふらしていたらある方から「会いたい」とメールが・・・。
場所は築地の某人気寿司店の前だそう(笑)。
 
もう・・・仕方ないなあと一目散に築地へ移動。
 

築地に到着して、とりあえず天まめさんに入って一服します(笑)。
 
新年初なのでお姉さんとも話が弾みます。
まあいつものことですけど(笑)。
築地に通っているみなさんて変わってますよねー、という話でひと盛り上がりしてから「いやでもお兄さんも変わってますよね」というところに落ちるのが定番パターンです。
 

まずは定番のピクルスから。 
 

甘みがあって食べやすいですね。
後味はさっぱり。
 

注文は黒胡麻小豆(650円)。
お店の看板である神津島の天草を使った自家製寒天をたっぷり盛り込んだ上に、豆の煮汁で伸ばした餡と黒胡麻をたっぷり敷き詰めてあります。
 

黒胡麻がベースで白胡麻がアクセント。
たっぷりの餡ですが、甘さはほんのりで重たくないですね。 
 

後半は黒蜜を使って。
こちらもお店の特製です。 
 

寒天+黒胡麻=なんだかこんにゃくみたい(笑)。
バシッバシッと弾力・・・いや反発力がすごいです。
 
小豆はほくほくとした食感を残して素朴。
甘さを抑えてある分、黒胡麻そのものの風味がより甘くまろやかに感じられます。
 
黒蜜、美味しいのですけどほとんど使いませんでした。
そのままで味が完成されている気がするのですよね。
味を変えたくなるほど飽きも来ませんでしたよ。
 
個人的にはお店の看板メニューの「天まめ」よりもこちらの方が好みでした。
量は十分ありますが、甘さは控えめですし、何より「寒天」ですので比較的軽くいただけるのが助かりますね。
 
またいただきます。
今年もよろしくお願いします。
 
とまあゆっくり過ごしてしまいましたが、冒頭の件も忘れずこなしましたよ(笑)。
ふふふ、お邪魔いたしました。
こちらもまたよろしくお願いしますね。

【広告】