lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「吉野家」で牛皿。

1月16日(土)、この日も高はしさんへ伺うのは決めてありますが、もう1軒くらい・・・と行ったことのないお店を検討しましてこちらへ。


言わずとしれた日本のファストフード牛丼屋の雄、吉野家
その1号店がここ築地場内にあるのです。

河岸の漢のチカラめしとして始まったのが牛丼なのですね。


牛皿(330円)。
ネギだくをツユなしでお願いしました。
玉ねぎ多め、汁を切ったものという意味ですね。
牛丼はあまり食べ慣れないので、味が濃すぎるのを恐れての注文です。


お茶が遅れて登場。
さすが、フードがファストですねえ。


ぷるっぷるの脂身が多めの牛肉は、イメージよりも固くなっておらず味付けもほどほど。
軽く火の入った玉ねぎは抜群の仕上がりです。


七味で色味と風味をプラスします。
香りがいいですねえ。

1回くらいは・・・というつもりで入りましたが、普通によかったです。
失礼ですけど、ビックリしました。
「丼に詳しい事情通」から伺ったところによると、この店舗は回転が良い分肉も出汁も煮込まれすぎていないのがいいのだとか。
なるほど。

移転前に1号店に伺うことができてよかったです。

さて、では高はしさんへ向かいますよ!

【広告】