lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」で平目フライ、湯豆腐(塩味)、ごぼうのきんぴら。

4月11日(月)、楽しい楽しい月曜日がやってまいりました。
前日も一緒に過ごした面々です( ̄▽ ̄)


お店に入って1番手前の席に着席。
最近仲間入りした目玉おやじさんがテーブルに華を添えます。

正規の用途は楊枝立てなのかな?


そうこう考えているうちに1品目の湯豆腐が登場。
ほかほかです。


箸で掴めないやわさの絹ごし豆腐で、優しい塩味を付けてあります。
冬場の塩おでんに入っていたイメージかな。

とてもよかったです。
また出ないかなあ(^^)


メインとお新香もテンポよく登場しています。
この日のメインはフライですね!


米花さんらしい細かいパン粉の衣、きめ細かい衣のすき間にしっかり揚げ種の香りが浸みこんでいるのですよ。
白身魚っぽいですが何の魚かと言いますと・・・


ごぼうのきんぴら登場!

「これで決まり!ね!」
時々出るJさんの決め台詞、粋で鯔背な響きで気持ちいいですね。


きんぴらは繊維質の強さが印象的で、ごぼうの酸味も出ています。
家庭的な甘く優しい味付けもいいですね。


ようやく確認できたフライの中身は、平目。
衣の色は浅めでしたが、火の入りはしっかりめ。

火の入りしっかりめひらめです。

魚の香りがやや弱かった気はしますが、上手く下味でカバーしつつ全体として仕上がりのいいフライだったと思います。


ガッツリ感からほっこり感まで、米花さんの良さの溢れる朝ごはんでした。

この日は何だか週末をも上回るような人混みの築地で、米花さんの前も人が増え始めそうですのでささっと席を空けます、
ごちそうさまでした!

【広告】