lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

茅場町の「カリーシュダ」で鶏もも肉カリー。

7月13日(水)、平日限定のランチをいただきに茅場町へ。
この時間はビジネスランチを求めて繰り出してきた近所で働く方々で溢れ返っているのですねえ。


カリーシュダ。
50代後半にカレーに目覚めて開業されたというご主人とその奥様で営まれるカレー専門店で、現在は平日のランチタイム2時間のみの営業とかなりハードルが高いのですよね。


開店と同時に店内へ。
こだわりの強さのイメージから厳しいご主人を想像していましたが、何だかとってもまろやかな物腰でいい人オーラ満載のお父さんでした。

ライスなしでカレー2種をお願いしようかと思いましたが、味が分からなくなってしまうのでNGとのことでした。
というわけで1番定番と思われるカレーを注文。


サラダは盛り付けまで済ませてラップをしてスタンバイしてあったようで、すぐに出てきました。
カレーも鍋からザッと注ぐだけなので、あっという間に一通り揃いました。


セットで付いてくる、こだわりの自家製ドレッシングのかかったサラダ。
サニーレタスもまあまあ肉厚。


鶏もも肉カリー(900円)、ライスなしの100円引きで800円でした。
大量のみじん切り玉ねぎで食感を持たせてありますが、基本的には粉を使わないシャバシャバカレーです。


塩、油ともに抑えたレシピだそうですが、油を控えた分塩気は立って感じられたように思います。
ただ、玉ねぎの甘みや鶏の旨み、スパイスの抜けのいい香りのベースに乗って、塩の旨みも表現された味わいでした。


鶏肉は旨みが抜けているようにも感じられましたが、味気ないわけではなく。
ちゃんと集中すれば味のあるものでした。

クセのないサラッとしたカレーで、とても食べやすかったです。
「ウェルネス」を謳うのも納得できる1杯でした。
とても軽かったので、できればもう1品いただきたかったな(^^;)お店の方針なので仕方ないですけどね。

また伺って、他メニューをぜひ試したいと思います。
ごちそうさまでした!

【広告】