lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

立石の「宇ち多゙」で煮込み、シンキ(テッポウ・ガツ生)、カシラタレ。

この日は久しぶりに立石へ。
公式の開店時間の14時頃にお店に着くと既に1巡目のお客さんは入っていて、僕は外の行列の10番目くらいに並んで待ちました。

基本は30分くらいで回転するイメージですが、この日はやや遅めで50分くらいして店内へ。
入口入ってすぐの席は初めてでしたが、比較的明るくて写真撮影にはよかったです。
もちろんお店の指示に従うだけなので、気に入ったからといってまた次回選ぶことはできるわけではありませんけどね!


お新香(200円)とウーロン茶(200円)。

ウーロン茶お願いします!
「え?」
ウーロン茶を!
「何?」(近付いてきてこちらに耳を近付けてくださる)
ウーロン茶を!お願いします!
「ううーろんちゃあ??(-▽-)ニヤニヤ」

お酒を飲めない僕でもお店の方や常連さんにニヤニヤされたりちょっとからかわれたりするくらいで、今まで嫌な思いをしたことは一度もなく楽しませていただいています。
「とにかく低姿勢、低姿勢で謙虚に!」それが僕をこちらに導いてくださったJさんの教えです。


煮込み(200円)。
「黒いとこ」「白いとこ」「フワ」「ハツモト」などの部位指定も1度はカッコよくお願いしてみたいのですけど、結局全部いただきたいからいつもプレーンでお願いしてしまっています。

というかどれが何という部位に当たるのかよく分かっていません。

全部美味しいしいいや、という。


シンキ(200円)。
平日限定で売り切れも早いレアメニュー。
残ってますか?と確認すると「コブクロがないから代わりに他のでもいいならできるよ」とのことでしたので、ガツ生でお願いしました。

テッポウはとにかくクニクニ、ガツ生はちょっと脂が付いていてわずかにクセがある感じ。

以前にも1度いただいたことがありますが、そのときもコブクロはなくてガツ生にしてもらったので、実はまだコブクロはいただいたことがありませんねえ。


カシラタレ(200円)。
噛むとプリッとして脂がジュッと弾けるとこと、ギッシギッシと「肉!肉!!肉!!!」なとこと。
珍しくタレでお願いしましたが、こってりした甘さとキリッとした醤油辛さが王道。
「王道」といっても「ありがち」という意味ではなく「王者の風格」が漂っているのですよ。

料理が美味くて、店員さんが粋で、常連さんが気さく。
初訪問するまでのハードルは棒高跳び並みに高いのですけど、それさえ飛び越えれば足しげく通いたくなること間違いなしの名店ですね。

ごちそうさまでした!

【広告】