lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

鹿児島の「伊場カレー」で野菜サラダ、カレー(ハーフ)。

11月19日(土)、この週末は所用で鹿児島に行ってきました。

強行日程だったので予定が詰まっていましたが、帰り際に少し時間があったのでこれ幸いと大好きなお店へ。


懐かしの看板。

思わず足早になります。


伊場カレー。
こちらの看板はお初だったかと思います。

今年の初めに立て続けに3度伺って以来、4度目の訪問。


お邪魔しまーす!

「お腹空いてます?」
結構食べられる、と思います(‛・ω・’;)イヤ,タベマス!

近況報告をしたり、ご主人による食材の説明を聞いたりしつつ、料理ができるのを待ちます。

この日は以前にも増して懇切丁寧に説明してくださいました。
というのも、
「前回のブログ、読みました!全然違ってましたけどね( ̄▽ ̄)」
だそうで。

スミマセン!!( ゚Д゚)

というわけで今回は逃げ腰で書きます。


野菜サラダ。

野菜をカットしながら、
「こうやって切ってますけど、まだどうするかとかは全然決めてないんですよ」
なんて仰っていましたが、手際よく仕上げてくださいました。

「結構量ありますけど、食べ切れます?」
食べ切れます(即答)。


かつお節がこんもりと。

香りよし!食べて旨みよし!


仕上げに炙った鶏は、しっとりジューシー。

野菜は覚えているだけでも水菜、スイスチャード、レタス、ピーマン、トマト、かぼちゃ、レンコン、さつまいも、ゴーヤ、ブロッコリーとよりどりみどり。


全ての野菜が有機栽培で、その日美味しいものを仕入れたもの。
というわけで、ここで紹介したものがいつもあるわけではなく、もちろん別の日にはここにないものもあるはず。

この日にしても、ここに乗り切らなかったものもあった模様。


とどめの角煮。
厚みのある脂がサックリ。

多分長崎の雲仙クリーンポークというブランド豚だったかと思います。


カレーはハーフサイズ。
お椀で出していただきました。

自由にどうぞとのことでしたので、お肉を浸したりしながらいただきました。

ご主人とみっちりお話しながら、美味しく楽しく食事させていただきました。
緩さと熱さ、寡黙そうでおしゃべり、ご主人の魅力を満喫できました♪

距離が距離なのでなかなか伺うことができず、
短時間で伝えたい気持ちがありすぎて上手くまとめて話せなかった感はありますが、
またその辺りをお伝えしにお邪魔したいと思います。

ありがとうございました!

【広告】