lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「KOTOBUKIフーズ」でドライ・モントレージャック、トメット・オ・ボジョレー。

ちょっと珍しいチーズを2つ。

今回の2つは両方聞いたこともないチーズでした。


ドライ・モントレージャック.
アメリカで最もポピュラーと言われるモントレージャックは有名ですが、そのセミハード版。
そんなのあったんですね(^^;)全然知らなかった。

何か変わったリキュールでウォッシュしてあると聞いた気がしたのですが、
すっかり失念・・・と思って包みを開くと、


お!カカオの香り!
そういえば確かカカオのリキュールと伺った覚えがあります。

見た目はほとんど「栗の渋皮」といった感じ。


比較的水分が抜けて、ゴリゴリッとした歯応え。
とはいっても「ただ固い」わけではなくねっとりと融けます。

甘さはない朴訥とした味わい。

8,500円/kgとやや高めの価格帯ですが、かなり気に入ったのでまた見かけたら購入したいです。


トメット・オ・ボジョレー。
その名の通り、ボジョレーでウォッシュしたチーズ。
トメットは「小さい」を意味するそうです。


ガチッとハードな外皮に覆われています。
紫を煮詰めたような黒色。

「これは皮食べちゃダメだから」というフリ念押しがありました。


内側はとても柔らかくて、少し置いておくとクリーム状になってしまうほど。
結構塩気がシャープな味わい。

アルミ箔で包んで温めて、フォンデュして食べたりするそう。
きっとワインに合うのでしょうね。

僕はサンドイッチに使ってみたりしましたが、
そうすると塩気もいい味に感じられました。

8,000円/kg。
季節が限られているようなので、見かけたらこちらも気になるチーズです。

【広告】