lockandgo65

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

浅草の「グリル佐久良」でタンシチュー、カニクリームコロッケ、セロリサラダ。

この日は母と待ち合わせして、水上ルートで浅草へ移動。
土曜日ですがグリル佐久良さんへ伺います。
 
ちょっとだけ店前で待ちましたが、すぐに席が空いたので入店。
 
久々にカウンターでいただきます。
少しだけ注文を迷いましたが、もともと食べたかったものに落ち着きました。
 
佐久良さんの客層って、カウンターに一緒に並ぶと背筋がピンと伸びてしまうような方々だったりしますねえ。
お母さんとの会話が和やか。
 
カニクリームコロッケ(1800円)。
まずは母がご所望のコチラ。
 
季節的にカキも候補に挙がりましたが、
前日に調べて気になったというカニコロに落ち着きました。
 
カニコロというと、個人的には"俵型"のイメージがありますが、佐久良さんではこのまん丸ボール状。
 
揚げ色、衣の立ち加減、洋食屋さんのフライとして理想的な仕上がりですね。
 
さっきまで形を保っていたのが不思議なほど薄衣で、中にぎっしり蟹肉入りのベシャメルソース
 
衣がチャキチャキ♪口の中で小気味良く跳ねます。
 
セロリサラダ(1000円)。
野菜は1番お気に入りのこちらで。
 
山盛りモリモリに積み上げられた食物繊維たっぷりのセロリ!
 
瑞々しくて、ジューシーで。
 
シンプルそうに見えて地味な手間がかかっていそう。
丁寧に仕上げられた、フレッシュな食感がクセになります。
 
タンシチュー(2800円)。
最後はお店の名物のシチュー、せっかくなので「タン」を選択。
 
初訪問以来2度目かな。
 
タンは、初めてではないにも係らず、
「うわっ!」
と驚くようなほどけ方をします。
 
シチューに味が出ているのですけど、
タンも抜け殻になっているでもなくビーフの芯の通った旨みが感じられます。
 
キラッと煌めくコク、ここに来ないと食べられない重層的な旨み。
 
お店の雰囲気やお母さんも素敵ですし、目移りする数々のメニューで迷うのも一興。
人と一緒に行くのにハズレないお店ですね。
 
大満足で、ごちそうさまでした!

【広告】