lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

【まとめ】「築地の魚は一魚一会(いちぎょいちえ)」だと教えてくれるまた食べてみたい小田保のメニュー。

小田保さんというとチャーシューエッグやカキミックスといったド定番名物メニューがあるので、
初めての方はそのあたりを狙って訪問されると思うのですけど。
 
「美味しかった!また来たい!」と思ったときに、2回目以降ぜひ気にしていただきたいのは・・・
 
イメージ 12
ホワイトボードメニュー!
 
「本日のおすすめ」とありますが、中には本当に1日限りでもう2度とお目にかかれないようなメニューもあったりするので、
気になったときはぜひぜひ注文すべき魔性のお料理たちなのですよ。
 
築地の魚メニューは一期一会。
1度勧められたからといって、また次の週同じもの、同じくらい美味しい魚に出会えるとは限らない。
言ってみれば「一魚一会(いちぎょいちえ)」という言葉を肝に銘じて臨まなければなりませんね。
 
【マグロテール】
 
【キンキフライ】
 
【牛スジ煮】
 
【キンメダイバター】
 
【ニジマスバター】
 
 
こんなところで。ご参考までに!
※まとめ記事はコメントなしでお願いします

【広告】