lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

東京ミッドタウンの「トシ・ヨロイヅカ」でエッグベネディクト トシ風。

この日は急遽予定が飛び込みそうでなかなか決定せず。
とりあえず散歩に出るもすぐに雨が強まったので、ちょっと雨宿りに東京ミッドタウンへ。
 

久しぶりのトシ・ヨロイヅカ
雨とはいえ、三連休初日にも係らず先客は2組のみ。 
 

僕の後にも少しお客さんはいらっしゃいましたが、結局一度も満席にはなりませんでした。
 

まずはアヴァンデセールのマッシュルームとバニラのポタージュ。
 

マッシュルームやバニラの風味はほとんどなく、生クリーム一辺倒。
最後に散らされたチーズのサブレが一番風味よく、主張がありました。
 

マッシュルームは粒々と、食感あり。
でももはや生クリームをそのまま飲んでいるような印象なのですよね。 
 

エッグベネディクト トシ風(1240円)。
 
ライブデザートの醍醐味、目の前で調理する様子を拝見させていただきましたが、あまりにグズグズで・・・(苦笑)。
 

フレンチトーストにしたブリオッシュはチーズを乗せてあって、まるでハンバーグのようなビジュアル。 
 
ふるふるして脆く崩れる食感は「いい感じ」ではありますが、メリハリがないのでちょっと弱いです。
チーズ含め風味も立ってこないです。
 

添えられたアイスはアボカド。
こちらもグズグズの影響かシャリシャリ食感なのがイマイチ。
 
アボカドのまったり青い味が感じられて味はよかったですけど。 
 

ベーコンの他数種のナッツが添えられて、そのローストの上手さはさすがヨロイヅカレシピ。
とても香ばしいです。 
 

ポーチドエッグの見栄えはあまりよくありません。 
 

カットすると黄身がとろーり・・・ 
 

と思いましたが、4割方火が通ってしまっていて流れ出る量は少なめ。 
 
オランデーズソースはしっかりした味付けながらまろやかなコクがあってキツさはまったく感じません。
これはとてもいい味だったのでもっともっとたっぷりかけて欲しかったです。
 
ライブデザートの魅力は、作り上げていく様子を客が観て楽しむことができることに加え、逆にミスのひとつひとつが見えてしまうという公正さ、緊張感のようなものだったりすると思います。
でもミスのひとつひとつが見えたところで、フォローなくそのまま出されたのでは何のメリットもないのですよね。
別に失敗するところを見たかったわけではないです。
 
どの程度出来上がりに影響があったのかは分かりませんが、逆に今回のものが本来と遜色ない仕上がりになっているのだとしたらそれはそれで残念です。
いいお店だったのになあ。

【広告】