lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「小田保」でアジバター。

最近恒例になりつつある米花さん→小田保さんのコースを3人で辿ります。
席が埋まっていたのでテーブル、カウンターに分かれてしばらく待った後、無事テーブル席が空きました。

ちょっとだけお話させていただいたお姉さん、またよろしくお願いします―(^^)♪


この日のお目当ては因縁のメニュー。
以前お母さんがいた頃に「こんなメニューはできないのですかー?」と軽い気持ちで伺ったら、断られただけでなく怒られたことがあったのですよ(^^;)

当時は甚く反省してキッパリ諦めたのはもちろんですが、ちょっとトラウマに・・・


そんな記憶も薄れかけてきたところでしたが、こちらの記事に目が釘付けに!

恐る恐る・・・チャンスがあれば・・・いや・・・どうしよう・・・

「お兄さん何にします?」


アジってバター焼きできますか?

「できますよ。」


アジバター(780円)。
驚くほどスムーズに出てきました。

このとき自分の丼に陶酔中だったそうさんが「イサキバターですか?」と聞いてきましたが、スルーして丼に集中させてあげましょう。


うっすら残るゼイゴの跡。
確かにアジのバター焼きです。


香ばしく焼き上がった皮目、バターのコク。
アジの脂と合わさってキャベツの千切りを豊潤な仕上がりに。


アジはアジフライ用に仕込んだもののようで、塩コショウが強め。
キュッと引き締まった味わいです。

アジの青魚らしい酸味っぽい旨みがよく出ています。


この銀皮の感じがアジですね。

念願のアジバター、軽めにいただけるのも好ましいですね。
また機会があれば別メニューと合わせたり、トッピングを加えたりしつついただいてもよさそうです。

貴重な情報をくださった昌さんに感謝いたします。

ごちそうさまでした!

【広告】