lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「高はし」であじ酢。

7月21日(金)、この日はディナーの予約があるので、それを軸に行動いたします。
 
とはいえスタートは恒例の高はしさんから。
 
この日は特に狙いを定めずに参りましたが、すんなりと決定。
 
たまたまですが、あとからいらっしゃったみなさんも同じ注文で、妙な安心感をいただきました。
 
某サッカーチームと某女性国会議員のいざこざの話などで盛り上がりつつ。
 
高はしさんの夏の風物詩、あじ酢(2000円)。
 
近年は見合う鯵がなかなかなかったりするようで「年に1度」くらいの頻度になっていましたが、今年はどうやら調子が良さそうです。
 
先日いただいたのは「あじ刺身」。
この日は静岡県産の鯵だそう。
 
肉厚で脂の層もしっかり見て取れます。
旬の鯵。
 
岩海苔、おろし生姜、ねぎの小口切り。
 
薬味と合わせながらさっぱりといただきます!
 
しっかり〆てあって、引き締まった身質。
脂はほとんど感じないと言っても過言ではないほどで、3代目自慢の「特選」の上質な酢の酸味、甘みが印象的。
 
酢と鯵の香りの良さを存分に感じることができました。
 
夏の風物詩、さっぱりしつつも肉厚で食べ応え満点でした。
ごちそうさまでした!

【広告】