lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

南千住の「浪花家」で鯛焼き。

尾花に行く前に時間がかなりあったので、南千住をブラブラと散歩していたのですが、
その途中こちらのお店を見かけまして。
 
本店は麻布十番にあるので、むしろ大学から行けるのではないかという話ですがw
先代のご主人がおよげたいやきくんのモデルになっているのだとか・・・?
 
折角鰻のために空かしてきたお腹がどーにも言うことを聞いてくれなくなった先生が一つ購入。
「じゃあこれをみんなで分けましょう・・・」というつもりだったようですが、
結局みんな一人一つ買って食べることにw
 

鯛焼き(150円)。
最近パンケーキ二枚で餡を挟んだような、ボテッとした鯛焼きがあったりしますけど、
ああいうのは苦手なんですよね。
こちらの鯛焼きはかなり薄め。
150円という値段を考えると小振りではありますが、
小腹を満たすにはベストな量に思えます。
 

ね、薄め。
餡もさっぱりしているのでとても軽いです。
 
熱々でいただけたのもよかったですし、
皮が表面はパリッとした薄皮なのですが、
意外にモチッとした食感も感じられましたし、
なかなか香ばしかったです。
 
シンプルでオーソドックスな鯛焼きですが、
なかなかこうも欠点の無い鯛焼きに出会えることってないと思うんですよね。
特筆して何がいいというものでもないのですが、安心感がありました。
 
僕の中では今まででNO.1の鯛焼きでした。

【広告】