lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

築地を中心に食べ歩いています。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

築地の「米花」でまぐろ、ぼたん海老刺身盛り合わせ、新玉ねぎのサラダ(海老、帆立マリネ、緑黄色野菜添え)。

3月7日(火)、今週は火曜日に築地へ。
 
移転がらみの話や、今後のお店の取材予定などを伺いながらお料理を待ちます。
 
「最近なんか香港のお客さんが多いの!」とJさん。
 
「お茶飲んで"コーヒー美味しい!"なんて言うんだぜ!ウルセー!」
 
などといつもの調子でJさん節が炸裂します。
 
メインとお味噌汁が登場。
 
あら!彩りのよろしいこと。
 
まぐろの中トロっぽいところと大きなぼたん海老ですね。
 
ちょっと淡い色合いが春らしさにも感じられます。
 
こういう脂乗りの良い部位に当たるのは久しぶりかも。
 
米花さんで出るまぐろは人によって部位がズレていくのですけど、
朝イチなことが多いからか僕は赤身をいただくことが多いのですよね。
 
脂が乗っているとはいっても軽くさっぱりとした脂。
少し酸味もあって、まぐろらしい香りを堪能できました。
 
とろんと舌に重みがある感じというか、融点の低そうな感じというか、冬のまぐろっぽさもあるのですけど、
爽やかなまぐろという印象でした。
 
続いてつぶらな瞳のぼたん海老。
 
海鮮丼に乗っていたのを何度かいただいたことはありますが、刺し盛りで出てくるのは結構珍しいかもしれません。
 
ネットリした舌触りで、濃厚な甘み。
 
海老もものによっては「旨みが強いな!」と感じるものもありますが、今回はかなり甘みに傾倒したタイプだったと思います。
醤油とわさびが合いそうな感じですね。
 
こちらが小付けっぽくはありますが、ボリュームはこちらの方が数段上ですね。
 
よく見えませんが、下に新玉ねぎとパプリカのサラダが入っています。
 
「こっちは小海老ちゃんネ!」とJさん。
 
「スゲー!贅沢ー!」とJさん自らテンションが上がっていらっしゃって、この後大常連さんのW海老を写真に収めてTwitterにアップしていらっしゃいましたよ。
 
上から見るとこんなに色鮮やか。
 
小海老とは言われましたけど、サラダのトッピングとしてはかなーり贅沢なもの。
 
ボイルしたかぼちゃとブロッコリーも大きめのカットで、塩気をしっかりめに茹でてあったかと思います。
マヨネーズがよく合いますね。
 
帆立はバジルとレモン果汁、塩胡椒でマリネに。
 
先日の野菜煮にもバジルを使われていましたが、今ストックがあるのかもしれませんね。
今後もちょっと注目してみたいと思います。
 
春らしい、心の弾む彩り豊かな朝ごはんでした。
 
ごちそうさまでした♪

【広告】