lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

豊洲の「喫茶岩田」でホットサンド、じゃがいものポタージュ。

12月8日(土)、この日は高はしさんの予約を入れてあったので、時間の前にサクッと軽めにということで喫茶岩田さんへ。
 
最近各店で「ようこそ豊洲市場へ」という冊子を見かけるようになった気がしますね。
 
豊洲に来てもう随分経つような気がしますが、まだ2か月とかなのですよねえ。
 
季節メニューは2つ。
 
狙いは1つ。
 
スープだけいただこうかとも思ったのですけど、岩田さんの名物を豊洲に来てからいただいていなかったので、合わせて注文することに。
 
こちらはドリンクメニュー。
 
あまり待たずに出てきたのは…
 
じゃがいものポタージュ(600円)。
 
市場メシでなかなか見かけないお上品なスープ皿で出て来ました。
 
サクサクに焼かれたクルトンが3つ。
 
スープのクルトンってどのタイミングでいただくか悩ましかったりしますね。
カリカリのうちに食べてしまいたくなったりもしますが、ルーツは乾燥してカチカチになったパンをスープに浮かべてふやかしたことだったりするようなので、少しふやけるくらいがよかったりするのかも。
 
好き好きですけどね。
 
築地時代にいただいたときは、メークインとかキタアカリみたいな少しヌメりの出た質感でしたが、今回はホクホクのじゃがいもをクリームでなめらかに仕上げた感じ。
 
物足りなさはない塩気も効いて、やさしく家庭的ながらも本格派っぽさも感じる1皿でした。
 
遅れてメインが登場。
 
スープと並ぶとまた収まりがいいですね。
 
トマトとハムのサンドとオムレツとキュウリのサンドが交互に並んでいます。
 
どちらもカリカリのトースト、ほんのり温められた野菜、そしてふわっと香る和からしがよいですねえ。
 
いやいや、身体の温まるいいモーニングになりました。
ごちそう様でした!

【広告】