lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

2018年初訪問のお店で印象に残ったところをザッと。

2018年も大詰めです。

 

今年もおかげさまで美味しいものばかりに出会えて幸せこの上ない1年でした。

 

色んなことを考えすぎてしまうタチなので、1年の振り返り記事みたいなものはこれまでしてこなかったのですが、ちょっとやってみようかなという気持ちが起きたので、この気持ちが消えないうちにサクサクッと書いてみようと思います。

 

順位付け、格付けというイメージではなくて、この1年の自分の記事をざっと見返したときに「このときのこれ、よかったな」と目に留まった辺りをご紹介できれば。

条件としては、今年初訪問のお店に絞らせていただきます。

 

執筆時間に制限時間を設けて、考えすぎないようにしてサクッと書き上げます。

20時半に書き始めて今20時35分。

21時には公開しますね。

【カレー】

カレーのジャンルは結構積極的に踏み出し始めた1年だったのではないかと思います。

SNSを通じて知り合える方も多かったですし、美味しいのはもちろん「楽しい」という思いも多分にございまして、また来年以降も続けていけたらと思っている次第です。

www.lockandgo65.jp

 

今年の4月に初訪問して、計4回お邪魔しましたが、特にこの4回目がグッときたのですよね。

キーマのオイルと、アチャール界隈の酸味がゆらゆらと混ざっていく経時的な変化も良いのですよね。

 

音楽にしても映画にしても何にしても、好みの大前提として「癒されたい」という気質があるので、サンラサーさんのお料理の味は、好きなカレー屋さんは多々あれど、僕の中では大正義だなと思っています。

 

www.lockandgo65.jp

今年3月に初訪問して、計8回お邪魔しました。

最初はひと通りランチメニューを押さえて、どれも素晴らしかったのですが、やはり夜のアラカルトの良さが突き抜けていました。

 

生活リズム上、なかなか夜にあちら方面というのが腰を重くさせられるところではございますが、「行かねば」の4文字を常々心の中に置いてあるお店です。

 

【かき氷】

決まったお店に通いつつ、幅広く通えたジャンルだったように思います。

基本的には果物のメニューしか興味がなくて、果物をそのまま食べるよりも美味しくあって欲しいと思ってしまうのでなかなかハマるところがないのですけど、その中でもここは!と思ったのは。

 

www.lockandgo65.jp

今年の2月に初訪問して、計4回訪問。

本当はもう少し伺いたかったくらいですが、お店がしばらくお休みされているのですよね。

 

その辺で普通に買える果物を、そのまま食べるより美味しく変身させるのがこちらのお店の特徴。

すいかは、これほどまでにすいかの中のすいかを引き出した味わいというのを他では味わったことがないといえる、驚きの1杯でした。

 

【フランス料理】

 

www.lockandgo65.jp

6月に初訪問して、計2回。

素材の組み合わせ、アイディア、盛り付け等々、イマジネーションに溢れていて、ただ食べて美味しく、目を凝らして頭を回転させて食べて大いに楽しませていただいています。

 

が。

 

こちらのお店で何より魅せられたのは、ソフトドリンクペアリング。

攻めすぎて笑ってしまうほど突き抜けて作り込まれたドリンクの数々は、それだけのためにも伺いたくなるほどでした。

 

 

【寿司】

そんなに回数は行かれませんでしたが、初訪問の機会もちょこちょこは作れました。

とはいえ来年はもう少し選択肢を広げていきたいところ。

 

www.lockandgo65.jp

 

8月に初訪問して、計4回。

個性はありつつ、基本的には安定感のある仕事。

そして何よりお若いご主人と奥様の名コンビに、爆笑さえさせられる最高にファニーな時間を過ごすことができるのが特徴だと思っています。

 

【パン】

基本的には記事にすることはほとんどなくなっていますが、パンの記事の需要はありますかねえ。

 

 

www.lockandgo65.jp

オープンしてわりとすぐに伺って以来、何度も伺っています。

メインのブリコラージュブレッドが普段使いにほどよいのですが、個人的には、パンのプロデュースをされているシュクレクールさんの大阪のお店で購入して印象に残っていたラベンダーの香りのするパンがあったのが大ヒットでした。

 

【甘いもの】

 

www.lockandgo65.jp

 

9月に伺った1回きりですが、プリンは衝撃的に美味しかったですねえ。

ちょっと女性客中心の雰囲気に心が折れ気味ではあったのですけど、それでもあまりある「また行きたい欲」の火種を心の奥に灯してくださるインパクトがありました。

 

【コーヒー】

 

www.lockandgo65.jp

 

12月に初訪問した1度きり。

コーヒーの自家焙煎だけでなく、チョコレートも自家製というこだわりっぷり。

深めに煎ったスモーキーなコーヒーと、甘さではないところで甘みを感じさせるコクのあるチョコレート。

通って色々なメニュー、コーヒーとチョコレートの組み合わせを試したいと思っています。

 

【豊洲】

 

www.lockandgo65.jp

 

ちょっとずるいですが、移転したので初訪問扱いでこちらを。

豊洲に来てからおまかせコース1本になって、どうなることかと思いましたが、しっかりやりたかった形で出来ていらっしゃるようです。

 

ただこうして振り返ると印象に残ったお料理は上からキンキ、あんこうなので、おまかせコースとしての魅力が発揮されるのはこれからなのかも。

立ち止まらないご主人が、既に来年に向けて面白いことを種々考えていらっしゃるようなので、大いに期待させていただいております。


というわけで、こんなところでよろしくお願いします。

事前準備も推敲もなしの一発本番で、つらつらと書いてしまったのでまとまりもございませんが、気になるお店があったら記事のリンクに飛んでいただければ、もう少し長めにまとまりのない文章が待っています。

 

冗談のひとつもない記事になってしまいましたが、この辺で。

本年もありがとうございました。

【広告】