lockandgo65

美味しいもの食って写真撮って、あとで振り返ってのブログ

食べ歩きの記録です。よく食べ、よく歩きます。

【広告】

米花

豊洲の「米花」で鶏つくねのトマトソース煮、ちりめん山椒と万願寺唐辛子の炒めもの。

10月4日(金)、お店に着く前にJさんのツイートで拝見したところによると、先着のお客さんだけ「伊勢海老のトマトソース煮」があるとのこと。 先客の方が伊勢海老を召し上がっているのを確認します。 そわそわ待っていると、まずは小付けが登場。 ちりめん山椒…

豊洲の「米花」でポテトコロッケ、まぐろ刺身、大根と昆布の煮物。

9月27日(金)、最近米花さんで何度かポテサラが出ているのを食べ逃していましたが、そんな中この日出てきたメニューは…、 ポテトコロッケ! どうしても色々並んでいますが、ポテトコロッケに目を奪われます。 築地の頃から思っていたのですけど、場内に洋食の…

豊洲の「米花」で鶏手羽大根、茄子昆布、ちりめん万願寺唐辛子。

9月20日(金)、この日はお昼の予定が決まっていたので、朝はサクサク済ませます。 いつもの米花さんに「おはようございまーす!」と挨拶しながら入っていくと、 「そこね!」と案内された席に着く前にお料理が揃いました。 サクサク過ごせてありがたいです。 …

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、ほたてとさつま揚げの煮物、茄子味噌。

9月13日(金)、前日は夜遅くなりましたが、突然グッと気温の下がったこの日。 眠いのも忘れて足取り軽く、豊洲大橋を渡ります。 米花さんでご挨拶。 お~いきなりすごいのが出ましたね。 定番の茄子味噌と、さつま揚げと厚揚げの煮物。 ちょっと珍しく、煮物…

豊洲の「米花」でうなぎ蒲焼き。

9月10日(火)、平日休みを取っていたこの日。 普段行かないお店に行く選択肢もありましたが、あえて「いつも行くお店で普段食べていないもの」を食べることに。 うなぎ蒲焼き。 Jさんに別のお料理を出されそうになりましたが、ギリギリで「う、う、うなぎを!…

豊洲の「米花」でいくら明太おろし、茄子味噌、ハムと玉ねぎ炒め。

9月6日(金)、寿司ラッシュの予定を週末に控えたこの日。 相も変わらずまずは米花さんへ。 お新香をパリポリやりながらお料理を待ちます。 米花さん得意のプリン体盛り合わせ。 大根おろしを中心に、いくらと明太子が両脇を固めます。 鬼おろし寄りの粗さの大…

豊洲の「米花」で鴨照り焼き、茄子としし唐のピリ辛みそ炒め。

8月30日(金)、世間的には夏休みも終わろうかというこの日。 例によって豊洲市場の米花さんへ。 築地時代の大混雑の夏とは打って変わった豊洲最初の夏でしたが、ゆっくりお話する機会ができて何よりだったということでまとめたいと思います。 メインはやっぱ…

豊洲の「米花」で鴨と玉ねぎの煮物、切り干し大根とえのき、月見とろろ。

8月23日(金)、 豪華な朝ごはんが揃います。 揃ったと思ったら、この後お味噌汁が出てきましたが、最初にお味噌汁だと思った右手前のお椀については後述。 米花さんの定番、鶏の煮物かと思ったのですけど、見た目に違和感を感じて恐る恐るいただいてみると、…

豊洲の「米花」で鴨焼き、目玉焼き、お惣菜盛り合わせ、すいか。

8月17日(土)、この週はお盆休みの関係で金曜が閉場日だったので、土曜日の市場に全力を注ぎます。 連休明けで朝イチの市場は魚がないのが通説ですが、逆にそんなときだからこそ工夫を凝らして何が出てくるのか、はたまた意地でも魚が出てくるのか。 そんなと…

豊洲の「米花」でまぐろ・ほたて刺身盛り合わせ、蒸し鶏、ポテトサラダ、すいか。

8月10日(土)、前日お邪魔しなかった「米花」さんへ。 土曜に伺うのはお久しぶりですが、金曜とはまた違ったみなさんとお会いできるのが楽しいのですよね。 願ったり叶ったりで、色んな方にご挨拶できました。 そして肝心のお料理はというと、前日登場してい…

豊洲の「米花」で鶏そぼろの親子煮、茄子と万願寺とうがらしの味噌炒め煮。

8月2日(金)、一歩外に出れば汗が噴き出すような暑さだったこの日。 一度家に帰ってシャワーを浴びて着替えたい系のお店をお昼に予約していたので、朝はサクサクと行動します。 というわけで米花さんへ。 キュウリのお新香をぽりぽり。 「暑くてやってらんね…

豊洲の「米花」で肉豆腐、鶏と万願寺とうがらしの山椒炒め。

7月26日(金)、この週は半ばでお休みをとってしまったのですけど、「1日休んだ」という以上に週末が早くやってきた感覚がありますねえ。 というわけでちょっと曜日感覚が浮つきますが、足取りは迷いなく豊洲へ。 「米花」さんにお邪魔して着席すると、ズン、…

豊洲の「米花」で茄子、海老、ホタテのトマトソース、さつま揚げと人参の卵とじ。

7月19日(金)、この日も米花さんからスタート。 Jさんがサクサクッと大皿を2つ運んでいらっしゃいます。 うーん、見るからに豪華な、お野菜たっぷりの2皿。 お盆の大きさをまったく考慮していない感じが、米花さんらしくて最高です。 茄子、海老、ホタテのト…

豊洲の「米花」で鶏ささみサラダ。

7月10日(金)、この週末は実家に帰ることにしていたので、サクッと朝の市場回りを終えるべく行動。 といっても大体変わらないのですけどね。 まずは米花さんでポリポリとお新香をかじります。 と、Jさんが何やら豪華なお皿を運んでやっていらっしゃいます。 …

豊洲の「米花」でまぐろ刺身、厚揚げ、茄子焼き浸し。

7月5日(金)、一夜明けて、通常通りの金曜日に。 米花さんからスタートします。 Jさんに旅行の話などしつつ、料理を待って感じるいつもの安心感。 家に帰ったときよりむしろ安心感。 そしてこのまぐろ。 甘い脂の乗った中とろに、わさびを多めに付けて、口い…

豊洲の「米花」で鶏ひき肉と魚介とパプリカの洋風炒め煮、茄子味噌の山椒風味。

6月21日(金)、週末になって米花さんへ。 旅行の予定が目前に迫っていてバタバタしそうですが、朝はいつも通りにスタートします。 トントン、と大皿でダブルメインが登場。 どちらも米花料理というべき、らしさ満点の2皿です。 茄子味噌は、茄子が大振りカッ…

豊洲の「米花」でアサリと白バイ貝のトマト煮、焼き茄子とパプリカ、手羽元煮凝り。

6月14日(金)、というわけで一夜明けて豊洲へ。 まずは買い物に回った後の定番、米花さんです。 次々お料理が並んで、朝ごはんが一揃いです。 最近登場機会の多いトマト煮。 今回のメイン食材はアサリと白バイ貝ですね。 パプリカや玉ねぎの甘みも加わったト…

豊洲の「米花」で海老のトマトソース、茄子の炒め煮。

珍しく前日の金曜に伺えなかった「米花」さんへ。 曜日が違うといらっしゃるお客さんの顔ぶれも違っていますね。 茄子の炒め煮と、茄子・胡瓜のお新香。 夏っぽい光景ですね。 どろっと甘みのある油の入り。 味付けは甘さが控えめで、塩味に寄せたバランス。…

豊洲の「米花」でまぐろ(赤身、中とろ)、アオヤギ、茄子の揚げ浸し。

5月31日(金)、ありがたいことに美味しいものばかり食べられた1週間でしたが、〆となる週末がやってまいりました。 というわけで安心と信頼の米花さんへ。 茄子の揚げ浸しと、茄子と胡瓜のお新香。 夏野菜の応酬に、僕の心は夏模様です。 油が浸透しすぎず、…

豊洲の「米花」でピーマンとかき揚げ丼、鶏煮込み(モツ入り)。

5月24日(金)、この週末も豊洲市場は米花さんからスタートすると、何やらみなさん豪快なものを召し上がっているのが視界の片隅で見て取れました。 わくわくソワソワしながら待っていると…、 天丼。 溢れんばかり!こぼれんばかり! 赤と緑、衣は少し濃いめの…

豊洲の「米花」で牛肉のトマト煮、胡瓜と舌切りの酢の物。

5月17日(金)、この週も米花さんからスタート。 朝は比較的のんびり。 この時間はJさんとゆっくりお話できるので、最近食べた美味しいもののことなど。 この日の献立はこんな感じ。 おお、珍しいメニューですね。 牛肉のトマト煮。 米花さんはお魚が美味しい…

豊洲の「米花」で鶏そぼろ親子丼、かぶ甘酢漬け。

5月10日(金)、長かったゴールデンウィークが終わって最初の週末となったこの日。 さすがに連休疲れの世の中とあって、今週は苦戦したというお話を伺います。 翌土曜日はどうなるでしょうかねえ。 カブの甘酢漬け、わかめの酢味噌和え。 まずはさっぱり系を盛…

豊洲の「米花」でまぐろ・ぼたん海老刺身盛り合わせ、青柳ときゅうりの酢の物、あさりのお味噌汁。

5月3日(金)、連休中は連勤、連勤でしたが、久しぶりのお休みになったこの日。 カレンダー的には祝日でしたが、幸い特別開市日だったのでウキウキで米花さんへ。 いつもは買い物の後に伺うのでゆっくりめなのですけど、この日は買い物なしで早めの時間の訪問…

豊洲の「米花」でサツキマス幽庵焼き、アサリのお味噌汁、赤貝・舌切り・胡瓜とわかめの酢の物。

4月26日(金)、大型連休目前だったこの日。 嵐の前の静けさだった豊洲へ。 トントン拍子で揃った「米花」さんの朝ごはんはこちら。 幾分か豪華ではありますが、正統派のニッポンの朝ごはんといった並びです。 といっても、これはサツキマスの幽庵焼き。 ヤマ…

豊洲の「米花」で黒むつの煮付け、カブの葉とさつま揚げの煮浸し。

4月19日(金)、お腹いっぱいから一夜明けて、意外と空腹を感じながら豊洲へ。 まずは例によって米花さんにお邪魔します。 いきなり出てきたのは丸の煮魚。 これは否が応でも気持ちが上がります。 魚は黒めばる。 「黒メバル!春だからね!昔なら船を出せなか…

豊洲の「米花」で塩鮭、肉豆腐、切り干し大根。

4月12日(金)、米花さんの席に着くやいなや、Jさんが「ほーら!ほーーら!」とお皿を運んでいらっしゃいます。 塩鮭。 添えられているのはガリ。 「この厚み!うすーく切ったのじゃ美味さはわかんねーんダヨ!」 「国産の塩鮭美味えーだろ?」 ニッポンの朝ご…

豊洲の「米花」で海鮮レバー丼、肉じゃが。

4月5日(金)、この日も米花さんで朝ごはんを。 米花さんは鰻屋さんですが、築地時代に人気を博した海鮮丼の復活を願う声も聞かれる今日この頃。 そう簡単にいくものでもないようで当面その予定はなさそうですが、代わるものともいえそうなメニューが近頃出て…

豊洲の「米花」でお惣菜盛り合わせ(塩鮭、ニシンショウガ煮、しめじマリネ、なすピリ辛炒め、新玉ねぎとワカメの辛子酢味噌和え、厚揚げ煮)。

3月29日(金)、この日も朝ごはんは米花さんへ。 Jさんの海外放浪時代の話で盛り上がりながらお料理を待ちます。 最近定番になってときどき登場しているお惣菜プレート。 ほぼほぼカフェ飯ですが、米花さんは鰻屋さんです。 野菜、キノコ、魚、豊富豊富。 味付…

豊洲の「米花」でキンキ煮付け、春野菜と椎茸の和え物、ひじき。

3月22日(金)、随分春めいてきた気候のなか豊洲へ。 去年の秋オープンですから、春、夏とまだ未開の領域が続きますね。 いきなり一揃い。 今回も豪勢です。 キンキ煮付け。 築地の終盤ではほとんど見なくなっていた煮魚メニューですが、最近は再び結構登場す…

豊洲の「米花」で牡蠣とカブとアワビ茸の炊き合わせ、塩鮭。

3月15日(金)、この日もまず少し買い物した後、6街区の米花さんへ。 朝から賑わっていらっしゃいます。 まずは煮物が登場。 何やら色々入っていますね。 とりあえず牡蠣が入っているのは確認。 これはごった煮ではなく炊き合わせになっているようで、ほどよい…

【広告】